うどん処 松 @大阪市東淀川区

2017年6月3日 (土)

本日のランチは阪急淡路駅近くの「うどん処 松」に、Openして数日後に訪問
してからようやく2度目の訪問です。

初回訪問時はアーケードの入口の右側は空き地になっていましたが、立ち食い
形式かどうか分かりませんが、うどん&そばのお店が出来ていましたね。
170603-IMG_4383.jpg

Open時は胡蝶蘭がいっぱい飾ってありましたが落ち着いた様子。
170603-IMG_4388.jpg

お勧めなんでしょうか? 写真付きのディスプレイは見やすくて良いですネ。
170603-IMG_4384.jpg

時間調整して入店したら2番手になってしまい、こちらの席に案内されました。
170603-IMG_4389.jpg

ポールゲットの男性が座っている目の前が製麺室で、製麺中なら特等席やね。 
170603-IMG_4393.jpg

セットメニューの②に訪問前から決めていました。 
170603-IMG_4394.jpg
初回訪問時のメニューは外税表記だったんですが、見やすくなりましたネ。

うどんは既に茹で上がっていたんでしょうか、7~8分待ちで着丼。

「ちくわ天とかけうどんのセット」で、うどんはひやかけを選択し、50円プラスして
鯛めしにバージョンアップです。
170603-IMG_4399.jpg

初回訪問時のちく天は素人が揚げたものでしたが、流石にサクッと揚がり美味しく
なりました。 
170603-IMG_4401.jpg 170603-IMG_4414.jpg

ご飯の炊き加減がドンピシャで優しい味付けで美味しいですネ。
また鯛の風味はどこか遠くに感じます。 
170603-IMG_4402.jpg 170603-IMG_4412.jpg

ひやかけが常時あるようで、出汁の色が食欲をそそります。
170603-IMG_4404.jpg

色白美人でエエ表情してるわ!!
170603-IMG_4407.jpg

まずは琥珀色の出汁をゴクリ。
器も出汁もキンキンに冷えていて、口の中が一瞬にして爽やかな旨味が広がり、
続いて麺を啜ると当たり前やけどよう冷えていて、それでいて伸びがありモッチリ
感も、そしてなにより弾力のあるコシ感が堪らなくメッチャ旨いやん。 

いやぁ~満足感の高いうどんセットやね、ご馳走様でした。
170603-IMG_4415.jpg

☆ レギュラーメニューのご紹介 (こちらも税込み表示で分かり安くなりました)
170603-IMG_4395.jpg

170603-IMG_4396.jpg

170603-IMG_4397.jpg

食べ終わる頃、ベテランらしい店員さんが何やら案内を持って来て下さり、
「スタンプラリーの説明をされ、他の店も廻ってみては」のようなことをPR
されてました。

どうやらメニューやら料理の写真を撮っていたので麺好きと思われたようで、
嬉しいような恥ずかしいような。

「大阪好っきゃ麺 スタンプラリー ALLWAYS 麺LIFE」
6月1日~8月31日まで。
170603-IMG_4416.jpg

170603-IMG_4417.jpg

170603-IMG_4418.jpg
うどん屋さんの参加店は
①活麺富蔵 ②Udon an ③うどんdining KONA×MIZU×SHIO
④うどんとお酒 花鳥風月庵 ⑤本格手打ちうどん ゆうすけ」 ⑥和菜うどん 快

そしてオアシス店は
①讃岐うどん 今雪 ②手打ちうどん ひだりうま ③うどん処 松 ④うどんの藤や
⑤掌 
となっているようです。

私は参加しませんけどネ。 

170603-IMG_4385.jpg

良いお店になりましたね。
接客も心地良く、退店する際にも気持ちよく送り出してくれて、
また行きたいと思わせるお店です。




《 うどん処 松 》

住   所: 大阪市東淀川区東淡路4-17-9
電   話: 06-6322-0831
営業時間: 11:30~15:00 (麺切れ終了)
        17:30~21:15 (LO)
定 休 日 :  第1・第3火曜日
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり) 
スポンサーサイト

うどん処 松 @大阪市東淀川区

2015年12月13日 (日)

本日の麺活は12月9日にOpenした新店「うどん処 松」に初訪問です。
お店は阪急電鉄 淡路駅の東側にある再開発中のアーケード内にあり、駅からは
あっという間の距離で、大将は大阪市北区にある「今雪」で修行されたようです。

アーケードの入口にセブンイレブンがあり、その隣は池田泉州銀行で、お店は銀行の
真ん前にあり、銀行のお花もきっちり飾ってありました。
151213-DSC03030.jpg

沢山のお花の前がお店ですが、写真上側の左方面に阪急淡路駅があります。
151213-DSC03036.jpg

151213-DSC03033.jpg

真新しい店内は約30席ほどあり、広々としていて、またゆったりしています。
151213-処理済~DSC03042

壁にはお店の名前をイメージして松ぽっくりのディスプレイがあったりして洒落てますね。
151213-DSC03064.jpg

店内入ってすぐ右側にあるカウンター席、今日はこちらの端っこで頂きました。
151213-処理済~DSC03039

カウンター前はガラスで仕切られた製麺室があり、開放的で良い感じです。
151213-DSC03043.jpg

初々しい店員さんに「なす天ぶっかけ大盛り+ちく天」{(650+100+150)×1.08=972円}を
注文し、じっくり待つ覚悟でいたんですが、7分ぐらいでうどんが登場しました。
151213-DSC03051.jpg

151213-DSC03052.jpg

お出汁を掛けてパシャ。
151213-DSC03056.jpg

ちく天は半身が2本あってお得感を感じますね。
151213-DSC03053.jpg

瑞々しく美味しそう!
151213-DSC03059.jpg

麺は滑らかでぐよーんと伸びが良く、モッチリ感もあって何より喉ごしが良いですね。
また柔らかい軟体麺なんですが、中心部にはキッチリとコシが感じられ旨いネ。
出汁は上品でごくごく飲めるタイプであっさりとして麺との相性もグウでした。

ただ天ぷらはなす天も、ちく天も素人に毛も生えてない程度、まだまだ改善余地が
ありますね。
でも時間を経過して数をこなしていったら旨く揚げられるようになるのでしょう。

ご馳走様でした。
151213-DSC03061.jpg

メニューを紹介しておきましょう。 (税抜き表示)
ランチで鯛めしが選べたんですね。
151213-DSC03044.jpg

「ひやあつ、ひやひやもございます」とビビッとくる案内がありました。
151213-DSC03045.jpg

並盛りが300gで大盛りが600gという案内がありますが、今日の大盛りは600gは
なかったような気がします。
151213-DSC03046.jpg

151213-DSC03047.jpg


「うどん処 松」の隣は同時期にOpenした美容室のようです。
151213-処理済~DSC03066

5本の直線が表情を良く表していて、どうしたらこんなセンスが生まれるんやろ?
151213-DSC03034.jpg

こちらには暖簾がなく「準備中」から「心を込めて営業中」になっていました。
151213-DSC03065.jpg



《 うどん処 松 》

住   所: 大阪市東淀川区東淡路4-17-9
電   話: 06-6322-0831
営業時間: 11:30~15:00 (麺切れ終了)
        17:00~22:00
定 休 日 :  当面なし
駐 車 場 :  なし (近くにCPあり) 
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR