おうどん くるみ家 @神戸市須磨区

2017年5月27日 (土)

本日のランチは板宿商店街近くの「おうどん くるみ家」に昨年2月以来、通算
4度目の訪問です。

外待ち用のイスの数が増えましたね。
170527-IMG_4342.jpg

入店するとまずはこのボードのチェックを!!
170527-IMG_4309.jpg

季節限定なのでしょうか? あとから入店された方が注文してましたネ。
170527-IMG_4310.jpg

今日はポールゲットで、一番奥の2人掛けテーブルに案内されました。
170527-IMG_4311.jpg

部分的にアンティーク?
170527-IMG_4313.jpg
あやうた製麺で店長をされていたもり家出身の大将が、入口入ったすぐ横の
ブースで麺打ちされてます。

注文は「日替りくるみ家定食」でぶっかけを選択し、大盛りでお願いしました。
170527-IMG_4325.jpg

大盛り無料の嬉しいサービス、麺の量はたっぷりですネ。
170527-IMG_4327.jpg

今日の麺は暴れん坊で、言うことを聞いてくれません。 
170527-IMG_4336.jpg

まずは出汁からズズッと、
うんうん、思い出したわ!!

ぶっかけと言うよりひやかけに近いようで、これといった主張はありませんが
よく冷えていてバランスの取れた円やかな上品な出汁で美味しいですネ。

麺は伸びがありモッチリとした食感が心地良く、以前いただいたものより
しっかりとしたコシ感があり、こんな麺大好き!!

途中で薬味を入れて味変。
170527-IMG_4333.jpg

今日のセットもの。
170527-IMG_4330.jpg

この煮物、メチャクチャ旨かった。 
170527-IMG_4331.jpg
ボードの説明によると、小棒・春白菜・小松菜・厚揚げが入っているようで、やや
甘めに炊かれているけど、自分的にはどストライクで残ったお出汁も全部飲んで
しまうほどの美味しさ!!

☆ せり入り五目いなり寿司と、自家製酢れんこん
170527-IMG_4332.jpg
いなりのご飯はチョットべちゃついてたけど味付けはバッチリで酢レンコンも美味しゅう
ございました。

麺を大盛りにしたこともありお腹いっぱい。美味しかった!!!
170527-IMG_4341.jpg

レギュラーメニューは前回訪問時と変わってないようですが一応アップしておきましょう。
170527-IMG_4314.jpg

170527-IMG_4316.jpg

170527-IMG_4319.jpg

170527-IMG_4320.jpg

170527-IMG_4323.jpg



開店15分前に着いて待ちましたが、気持ちの良い季候で苦にならなかったネ。
170527-IMG_4305.jpg

そうそうバイトのお嬢さんがいたけど笑顔がとっても可愛くて、
さらにお店の好感度を上げてます!!




《 おうどん くるみ家 》

住   所: 神戸市須磨区前池町2-8-3
電   話: 078-731-1313
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~21:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)
スポンサーサイト

うどん よつ葉 @神戸市須磨区

2016年8月12日 (金)

大型連休2日目の麺活は神戸市須磨区にある「うどん よつ葉」に昨年8月以来
ジャスト1年ぶりの訪問です。

丁度大将が開店準備をされていて、私がお店に到着と同時に開店となりました。

県道21号線沿いで須磨警察の近くです。
160812-IMG_4864.jpg

開店準備が整ったところで、まだドアは開いたまま。
160812-IMG_4866.jpg

お店のこだわり、営業時間やメニューやら、このボード1枚に色んな情報が詰まっています。
160812-IMG_4867.jpg

「日替定食」って前からあったのかな?
160812-IMG_4868.jpg

カフェのような店内は変わってないですね。
160812-IMG_4875.jpg

入店とほぼ同時に注文した品は約27分後に着丼です。
(きつねぶっかけ690+大盛り100+ちく天150=940円)
160812-IMG_4876.jpg

上品な甘さのきつねは見た目以上に沢山入っていて美味しかった!
160812-IMG_4878.jpg

追加でトッピングしたちく天はごくごく普通、150円が高く感じてしまう小市民です。
160812-IMG_4887.jpg

変わらずまじめそうな麺で美味しそう。
160812-IMG_4881.jpg

伸びが少なくグミ感もなく、コシが強い訳でもなく何かつかみ所がない麺やね。
う~んどうやろ!!

大盛りをいただき、そこそこボリュームでお腹一杯、そしてご馳走様でした。
160812-IMG_4889.jpg

レギュラーメニューですが、白色から黄色っぽくなりましたね。
価格は据え置き?
160812-IMG_4874.jpg

160812-IMG_4873.jpg

片側2車線の道路は結構な交通量、普通の速度で走ってしまうと素通りして
しまいそうな所に立地します。
160812-IMG_4891.jpg



《 うどん よつ葉 》

住   所: 神戸市須磨区大田町7-2-2
電   話: 078-736-3628
営業時間: 11:00~15:00 (LO14:30)
        17:00~20:00 (LO19:45)
定 休 日 :  月曜日・不定休あり (こちらで確認して下さい)
駐 車 場 :  なし 

讃岐うどん 凡蔵 @神戸市須磨区

2016年3月5日 (土)

本日の麺活は神戸市須磨区の見晴らしの良い場所に立地している「讃岐うどん 凡蔵」に
2014年1月以来、久々の訪問です。

皆さんご承知の通り「凡蔵」という名のうどん屋は、本家は丸亀のあったものの閉店し、
それ以前に関西には寝屋川の「凡蔵」、そして滝井の「凡蔵」とありましたがいずれも
閉店しています。

また丸亀の本家で修行した天王寺の「志のん」というお店ががあったんですがこちらも
閉店しており、現在凡蔵系で残っているのはこちらと、「志のん」の兄弟弟子の「かどっこ」
だけとなり、貴重な存在となっています。
(間違っていたらゴメンナサイ)

処理済~16030-IMG_0006

駐車場からの眺めですが、お店は妙法寺上の界の高台にあります。
16030-IMG_0003.jpg

開店前、車内で待っていると少し早かったんですが呼びに来てくれました。
16030-IMG_0010.jpg

16030-IMG_0011.jpg

店内は落ち着いた大人の雰囲気が漂っているよう、またお客さんが少ないこともあり
静寂に包まれているようです。
16030-IMG_0025.jpg

店内には所々にお花が生けてあり、おっさんの自分が見ていても気持ちの良いもので、
何かホッとさせてくれるようです。
16030-IMG_0028.jpg

16030-IMG_0033.jpg

レギュラーメニューのご紹介。
16030-IMG_0015.jpg

16030-IMG_0016.jpg

16030-IMG_0017.jpg

16030-IMG_0018.jpg

16030-IMG_0019.jpg

16030-IMG_0021.jpg

16030-IMG_0022.jpg

期間限定のごく一部。
16030-IMG_0035.jpg

しっかり待って「しょゆ大」(650+215=865円)の登場です。
(前回訪問時よりやや値上がりしてますね。)
処理済~16030-IMG_0038

16030-IMG_0043.jpg

麺は瑞々しく滑らかです。
また喉ごしの良い、そしてしっかりした弾力があり、コシ感が心地良いですね。
小麦の風味もしっかりと旨~い!!!

うんうん、やっぱり老舗の風格を感じる素晴らしいうどんです。
半分くらい食べたところでスダチ酢をチョット垂らしてみましたが、これは好みで
入れるのもヨシ、また入れなくても全然OKという感じ。

ただ残念だったのは「凡蔵」の代名詞、デフォルトで入っているちく天がメッチャ
小さくなっていたことでしょうか。
16030-IMG_0045.jpg

前回訪問時も小さくなっていたんですが、今回更に小さくなっていたのは時の
流れなのかな?

ご馳走様でした。
16030-IMG_0046.jpg

毎週月曜日がお休みですが、祝日は営業されています。
16030-IMG_0047.jpg

私が食べ終えてお店を出る際にはそこそこのお客さんが来店されていて、当然上の
駐車場は満車でした。 (この下にも駐車場あり)
処理済~16030-IMG_0050

こんな地図で分かります?
16030-IMG_0052.jpg

16030-IMG_0001.jpg




《 讃岐うどん 凡蔵 》

住   所: 神戸市須磨区妙法寺上の界1182-1
電   話: 078-741-9124
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~20:45 (LO)
定 休 日 : 月曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場 : あり (お店の前とその下に約20数台) 

おうどん くるみ家 @神戸市須磨区

2016年2月27日 (土)

本日の麺活は板宿商店街近くの「おうどん くるみ家」に昨年2月以来、約1年ぶり
3度目の訪問です。

もう少し早く来たかったんですが、行動に移そうと思った時には「関西讃岐うどん巡礼」
が開催中で、こちらもその参加店になっていたので遠慮していました。

今日も板宿商店街の周辺は結構賑わっていましたね。
やや出遅れて11時10分頃に到着。
160227-IMG_0024.jpg

この看板の色、塗り替えたんでしょうか? 
変わっていましたね。
160227-IMG_0048.jpg

この時間に入店すると、既に数組のお客さんがおられてビックリ。
写真は遠慮しましたので、店内の様子は前回ブログをご覧下さい。

さて注文ですが、まずはこちらの「日替りくるみ家定食」を確認し、今日もその定食を
ぶっかけで、また麺大盛りでお願いしました。 (800+大盛り0=800円)
160227-IMG_0026.jpg


待っている間も数組のお客さんが入店され、ほぼ満席に近い状態になったところで
定食が出来たようです。
160227-IMG_0034.jpg

お漬け物の代わりが昆布に変わってました。
160227-IMG_0038.jpg

いなり寿司の隣の小鉢は白和えですが、ピンボケしてしまいました。

ぶっかけ出汁の色は濃くなくて、過去ブログでも書いていますが、冷やかけと
ぶっかけ出汁との間くらいの色合いで、どちらかというと冷やかけに近いように感じます。
160227-IMG_0036.jpg

凄いエッジなんですがピンボケでご麺なさい。
160227-IMG_0042.jpg

しっかり冷えたお出汁はスッキリと、また旨味がギュッと詰まっています。
麺は適度な太さで弾力が心地良く、いやぁ~ええコシでメッチャ旨~い。

今日のいなり寿司の酢飯はベチャッとした感じでう~んという印象。
また白和えも、前回の小鉢と違ってチョット満足感としては物足りないかな。

今日も美味しいうどんをいただき、ご馳走様でした。
160227-IMG_0043.jpg

メニューのご紹介です。

こちらは期間限定のようです。
160227-IMG_0027.jpg

レギュラーメニューはこちらから。
160227-IMG_0028.jpg

160227-IMG_0029.jpg

160227-IMG_0030.jpg

160227-IMG_0031.jpg

160227-IMG_0032.jpg

外待ちこそありませんが、店内ほぼ満席です。
160227-IMG_0046.jpg

160227-IMG_0025.jpg

今日の駐車場はお店のすぐ近くの所ではなく、ダイエーよりやや明石寄りの
コインパーキングを利用しました。
160227-IMG_0049.jpg

160227-IMG_0050.jpg

お子さんづれ、女性同志、リーマン風とそれぞれの客層で、既に地元に根付いた
人気店になっていましたね。
次は何を食べようかな?



《 おうどん くるみ家 》

住   所: 神戸市須磨区前池町2-8-3
電   話: 078-731-1313
営業時間: 11:00~14:30
        17:00~21:00
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : なし (近隣にCPあり)

うどん処 和心鶴々 @神戸市須磨区

2015年11月3日 (火)

本日の麺活は昨日11月2日にOpenした「うどん処 和心鶴々」(なごみつるつる)に
初訪問。

お店は神戸市地下鉄または山陽電鉄 板宿駅(総合乗り入れで同駅)から徒歩5分
くらいのところ、板宿商店街をダイエー側に出て、少し右の方に行った所にあり、讃岐
うどんではないようです。

うどん巡礼している方ならご存じ35番札所の「おうどん くるみ家」の直ぐ近くです。

お茶の宇治園のビルの1階です。 (この宇治園という会社が経営しているようです。)
151103-DSC02184.jpg

151103-DSC02211.jpg

うどんの幟がでていないので、よく見ないと喫茶店に見間違うような外観です。
151103-DSC02187.jpg

11時少し前にお店に着いて中を覗いたら直ぐに招き入れて頂きました。
開店祝いのお花がお店中にあり、凄く明るくて清潔感のあるステキな店内です。

入口入って直ぐ右側のテーブル席。
151103-DSC02189.jpg

真ん中には1人客でも大勢でも座れる大きなテーブル席が。
151103-DSC02191.jpg

そして奥にもまたテーブル席があり、結構広い店内です。
151103-DSC02197.jpg

お店のこだわりの説明がありました。
151103-DSC02194.jpg

オープニングメニューはかなり絞り込んでいるようです。
151103-DSC02193.jpg

そして注文したのは開店記念メニューと銘打った「えび天うどん、かやくご飯付き」
(1000円)を「ぬるめでお願いします」と注文をつけましたが、流石にすっとは話が
通らず、説明させて頂きOKとなりました。

そして結構早く(5分程度)うどんが出来上がりました。 
う~ん出てくるのが早すぎでチョット心配。 (かやくご飯の蓋を取り忘れる失敗)
151103-DSC02199.jpg

かやくご飯の蓋を取ってパシャ。
151103-DSC02201.jpg

かなり上品?というか、自分にはチョット味が薄すぎる感じで、薄揚げが入って
いるのが珍しいかな。

そしてうどんはこんな感じです。
151103-DSC02200.jpg

えび天。
151103-DSC02203.jpg

お出汁のうどんにダイブしている珍しいししとう天。
151103-DSC02206.jpg

うまくハシでつかめず、へたくそな麺リフトとなってしまいました。
151103-DSC02205.jpg


人それぞれ見方が違うと思いますが、私の見た目は盛りつけが雑!

また、そこそこ大きなえび天が2匹も入っているのに出てきた時点で既にふやけていて
残念。
熱々の感じもなかったし、これはもったいない。

理想型は別皿で大葉あたりを1品追加して、揚げたてで出せばきっとお客さんは満足す
ると思うんですが、少なくともうどんの上にのせて提供するんだったら、最初からえび天
が全部出汁の中に沈まないように考慮すべきだと思うんですがどうなんでしょう。


さて文句ばかり言ってないで実食しましょう。
うどんのお出汁は旨味がギュッと詰まった深い味わいで美味しいですね。
そして平打ちの手打ち麺はモッチリして優しいコシ、全体的にホッコリする感じです。

ご馳走様でした。
151103-DSC02207.jpg

最後にもう一つ苦情を。 
文句ばかり言ってスミマセン。

このかやくご飯の器、見た目は良いんですが、重くて深くて食べづらい。
このまま使い続けるならば小さなスプーンがあったほうがいいかな?
151103-DSC02208.jpg

中央の大テーブルの横の壁にはこんなんが飾ってありました。
151103-DSC02196.jpg

お会計して「お店の名刺ありますか?」と聞いたところ出来てないようで、代わりに
株式会社 宇治園の社長(こちらの経営者)から名刺を頂きました。 (写真は名刺の裏)
151103-DSC02216.jpg

まだまだこれからのお店、試行錯誤して今日より明日、明日よりあさってと、
日に日にレベルアップしていくことでしょう。 (スミマセン 上から目線で)
頑張って下さい、応援しています。



《 うどん処 和心鶴々 》 (なごみつるつる)

住   所: 兵庫県神戸市須磨区前池町2-1-8
電   話: 078-732-1128
営業時間: 11:00~19:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : なし (ダイエーより西側の川を渡ると安いCPあり) 
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR