讃岐饂飩 かわばた @大阪市東淀川区

2017年4月23日 (日)

本日のランチは昨年4月、東淀川郵便局の斜め前にOpenした「かわばた」に
昨年8月以来、2度目の訪問。

処理済~170423-IMG_3704

170423-IMG_3741.jpg

11時ピッタリに開店し、ポールゲットで入店。
170423-IMG_3714.jpg

焼酎の壺の向こうに見える厨房内の製麺機はまだピカピカ輝いていましたヨ!!
処理済~170423-IMG_3711

前回訪問時より少しだけメニューが増えたよう。
170423-IMG_3718.jpg
「とり皮煮うどん」「とり皮煮ぶっかけ」なんか珍しいメニューですネ。

こんなメニューもあるようです。
170423-IMG_3722.jpg

メニューの真ん中の帯のところにキーポイントがあるんよね!!
170423-IMG_3721.jpg

しっかり19分待って登場しました。
☆ きつねぶっかけ冷 & かやくご飯 (700+100=800円)
170423-IMG_3723.jpg
注文してしばらくしてから大盛りにしなかったことを思い出しましたが、
既に湯がき始めて時間が経っているのでグッとこらえました。 

やや乱れたトルネードはご愛敬というところか。 
170423-IMG_3726.jpg

麺肌すべすべで美味しそう!!
170423-IMG_3732.jpg

いざ実食しての麺の印象は一言で表すと ”優しい” 感じやね。
しなやかで伸びのある麺は、優しい ”コシ”

初訪問時の印象とは変わってましたネ。

自分的のはもう少し、ガツンとくる力強い麺が好みなんですが
客層に合わせて麺造りをされているのでしょう。

見た目以上に入っていました。
170423-IMG_3735.jpg

細めに刻まれたきつねは適度な甘さで麺を邪魔することなく、
スッキリ出汁と相まってうま~!!!

小振りの器に入ったかやくご飯。
170423-IMG_3728.jpg

基本のうどん出汁で炊かれたご飯は美味しいに決まってるじゃん。   
170423-IMG_3738.jpg

自分好みの固さで炊かれたご飯は旨味が出まくりでメッチャうま~!!
大きなシメジがいくつか入っていたけど大丈夫でしたヨ。

いやぁ~大盛りにしなかったことをちょっぴり後悔。
満足感の高いランチで美味しかった!!!
170423-IMG_3739.jpg



お店は上新庄と下新庄の中間くらいで交通の便は余り良くはないんですが、
東淀川郵便局の前にバス停があり、新大阪駅東口からバスが出ているようです。
170423-IMG_3706.jpg


いつの間にか夜の営業が始まり、定休日が金曜から水曜に変わっていました。
170423-IMG_3708.jpg




《 讃岐饂飩 かわばた 》

住   所: 大阪市東淀川区下新庄6-13-12
電   話: 080-9470-2265
営業時間: 11:00~15:00
        17:30~20:00 (日曜の夜はなし)
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : なし (ファミリーマートの横を曲がるとCPがすぐにある) 
スポンサーサイト

いぶきうどん 天六本店 @大阪市北区

2017年4月9日 (日)

本来は前日の土曜日に花見で一杯というところやったけど、皆さん諸事情があって
今日の日曜日に天満でというところに落ち着き、11時JR天満駅前に集合。

とその前に折角の休みなのでうどんを食べるべしと当然考える訳で、JR天満駅
からそんなに遠くない未訪問店の「傾奇饂飩」を目指すももう既に閉店して別の
店に変わっているようで、それではっと昨年12月以来2度目「いぶきうどん 天六本店」に
訪問です。

170409-IMG_3405.jpg

この券売機をチラッと見て温の麺だけなんやと思い押してもうた。!!
170409-IMG_3408.jpg
よーく見ると右上に冷のうどんメニューがあるやんか。 

店内は立食形式でコの字型カウンター席のみ。
170409-IMG_3411.jpg

店の奥に製麺室があり、自家製麺であることがハッキリ分かります。
170409-IMG_3416.jpg

「温は釜抜き麺を使用し、モッチリ感を感じて頂きます。」 なーんてね!!
170409-IMG_3413.jpg

こんなサービスがあって美味しいけど ・・・・・
170409-IMG_3414.jpg
券売機でポチッと押した時点で店内にはオーダーが通っていて、
揚げいりこを食べる間もなく着丼してしまいます。 
(きっちり食べましたけどネ)

ちく玉天ぶっかけ温 (520円)
170409-IMG_3418.jpg

ネギはデフォルトでONされています。
170409-IMG_3419.jpg

今日の麺もモッチモチ。
170409-IMG_3421.jpg

温でもそんなに熱くはなく、ダイレクトで麺を啜っても大丈夫!!
柔らかな食感ながら優しいコシが感じられ、勿論モッチリ感もバッチリ。

いりこの風味満点のやや甘めの出汁は雑味もなくエエ感じで、
麺との相性も良く旨いやん。

磯辺揚げのちく天はホクホクやけど、サクサク感はなく普通に美味しい。
170409-IMG_3426.jpg

卵はご覧の通り半熟加減バッチリ。
170409-IMG_3427.jpg

大盛りにしてなかったのであっという間に完食やね、ご馳走様でした。
170409-IMG_3428.jpg

美味しかったけど残念ながら初回訪問時のような感動はなかったネ。

丸亀製麺の母体「トリドール」が展開するお店ですが、十三にも新店ができた
ようで、攻めの姿勢を貫いていますネ。
170409-IMG_3406.jpg


この先にあの「春駒寿司」 近くに支店と本店があるんやけど、開店前から
凄いお客さんで、開店してからも更に列が延びていたのにはビックリ!!
170409-IMG_3402.jpg




《 いぶきうどん 天六本店 》

住   所: 大阪市北区天神橋5-5-16
電   話: 06-6135-1170
営業時間: 11:00~22:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : なし (商店街と平行して走る天神橋筋沿いにCPとパーキングメータがある)

自家製手打 やおきうどん @大阪市阿倍野区

2017年6月11日 (日)

今日のランチは先月5月22日にOpenした新店「自家製手打 やおきうどん」に
初訪問。

昨日ネットを見ていたら偶然に新店がOpenしたことを知り、また大将が香川の
「凡蔵」や「まいどまいど」で修行したとのことで凄く興味を持ち、既に決めていた
お店があったんですが急遽変更してやってきました。

お店は地下鉄御堂筋線 西田辺駅から地上に出て約1分、飲食店が並ぶ裏通り
にあり、車ではお店の前は通れません。

時間調整してお店の前に行くとほぼ定刻に大将が出てきて暖簾が掛けられました。
170611-IMG_4489.jpg
全身真っ白な割烹着? そして帽子まで、清潔そうで好感が持てますネ!!

☆ 本日の日替り
170611-IMG_4485.jpg

☆ 店主おすすめメニュー
170611-IMG_4487.jpg

カウンター中心の店内は明るく広々としています。 (カウンター10席)
170611-IMG_4490.jpg

カウンターの後方にはテーブル席もゆったりと。
170611-IMG_4491.jpg

170611-IMG_4493.jpg

店舗奥にはお祝いの胡蝶蘭が綺麗に咲いています。
170611-IMG_4492.jpg

入口横にはうどん県のお店と同じようにおでんが用意されていました。
170611-IMG_4509.jpg

オープン間もなく、まだメニューは絞って営業されています。
170611-IMG_4495.jpg

今日はどういう訳か「しょうゆ」の口になっていて、また大将が香川の「凡蔵」で修行
したのを確認していたので「ちく天しょうゆ」を大盛りで注文。

十数分待ってうどんが登場。
☆ ちく天しょうゆ大 (650+100=750円)
170611-IMG_4501.jpg
この時点では分からなかったんですが、麺の味を確認しようと醤油を掛ける前に
数本口に含むと円やかな醤油を感じ「あっそうや、凡蔵系はお店の方が醤油を
掛けてから提供するんやった」と思い出し、既に醤油が掛かっていることに気づく
始末。

新店ながら麺肌・麺線が綺麗な素晴らしい麺!!
170611-IMG_4505.jpg

やや細めの麺は瑞々しく滑らかで、ぐよーんと伸びて喉ごしも抜群。
またモッチリとそして何より適度な弾力が心地良く、醤油もこの麺に
良くマッチしていて小麦の甘さが引き立ち、
メチャクチャ旨~~~い!!!

う~んと唸ってしまうほど旨いやん。 

そうそうちく天は既に揚げられていたものが乗せられましたが、まだほんのり温かく、
素材の旨味がダイレクトに感じ美味しかった。

大盛りはしっかり2玉あったのでしょうか?結構お腹が膨れましたネ。
美味しかった、そしてご馳走様でした。
170611-IMG_4508.jpg

☆ メニューの一部分です。
170611-IMG_4498.jpg
ここには大将の修業先のことが書かれていて「まいどまいど」でも修行したのを
今朝ネットで見て知り、ひょっとしたら凄い剛麺が出てくるのかなと大将に聞いて
みると、あんな剛麺ではなく、またやや細麺にしているとのことで、チョコッと期待
していただけにすこし残念だったかな?

「八起」   漢字ではこのように書くようで珍しい店名ですネ。
170611-IMG_4511.jpg
なんでも「七転び八起き」から付けられたとのこと。




お店は地下鉄御堂筋線 西田辺駅 1番出入り口のすぐ横にある「なか卯」と
パチンコ屋さんの間の細い路地に入ります。
(お店に向かう途中、丁度信号待ちの際に撮影。)
170611-IMG_4479.jpg

自転車が多く止まっている先がお店です。
170611-IMG_4480.jpg


170611-IMG_4488.jpg

170611-IMG_4510.jpg

一番近くの駐車場は、西田辺の交差点から南港通りを「ゆきの」方面(旧シャープのあった方面)に
約30m行くと左側にありますが駐車可能台数が少ないので難しいかも?
170611-IMG_4484.jpg


西田辺というと同区の1丁目に「麺工房 北の」があり、東住吉区になるが案外
近くに「ゆきの」や「釜ひろ」といった超人気店があり、相当頑張らないと難しい旨、
実直そうな大将とお話しさせて頂きました。

今のうどんでも十分美味しいんですが、今後更に磨きを掛け今以上美味しくなる
予感、お得なランチセットが数種類あると良いですネ。

暫くはお客さんに認知されるまで!!!
大将頑張って下さいネ、尼崎からジジイが応援しています。 




《 自家製手打 やおきうどん 》

住   所: 大阪市阿倍野区昭和町5-12-3
電   話: 06-7173-1592
営業時間: 11:00~14:00
        17:00~21:00
定 休 日 : 不定期
駐 車 場 : なし (近くにCPがありますが、車を止めてゆっくり探す必要があるでしょう)

手打ちうどん 三福屋 @大阪市港区

2017年3月10日 (金)

本日のランチは野暮用でこの近くに来て偶然見つけた「手打ちうどん 三福屋」で
当然初訪問。

お店は港区役所の前の道路「みなと通」(国道172号線)沿いにあり、区役所から
約500m大阪港寄りの「三先1」交差点にほど近く、公共交通機関だったら大阪市
バス「夕凪」停留所が近くです。
(土曜だったらJR大阪駅前からバス「88番」で行っても案外早く行けるのでは?)

ここって以前は築港にあったんでしょうか?
以前に同じ港区にあるうどん屋さん「築港麺工房」に行く前に、すぐ近くの「三福屋」
に行く予定だったことをブログで書いていたようです。(完全に忘れてる!)

多分同じ三福屋さんで、この時は既に移転してたんでしょう.。
確認しないと何とも言えませんが、こちらへ訪問する運命だったんですね。

☆ 写真左側が大阪港方面
170310-IMG_2539.jpg

170310-IMG_2541.jpg

創業昭和42年だって!!
ということは1967年で50年続く老舗ということやね。170310-IMG_2545.jpg

こんなん見たらテンション上がるやん。  
170310-IMG_2574.jpg
三福屋名物「浪速おじや」は次回訪問時の宿題かな?

店内は結構広く、開店早々常連らしき方々が多くいらっしゃいました。 
処理済~170310-IMG_2573

平均年齢高めやね。 
処理済~170310-IMG_2569

7~8分待って「ちく玉天ぶっかけ」が登場。 (680円)
170310-IMG_2555.jpg
減量月間なので残念ながら大盛りはアウトやね。 

卵天が隠れていたので器をくるっと回してパシャ。
170310-IMG_2558.jpg

薬味のネギ・生姜は分かるんですが、上の方にキャベツを細かく刻んで、
醤油を少しかけたのがあったけど、何なんでしょう?
170310-IMG_2560.jpg
結局分からなかったのでうどんにぶち込みました。

☆ ちく天はジャンボサイズで1本揚げ
170310-IMG_2564.jpg
火がキッチリ通っているか心配だったけどバッチリOKで甘くて美味しかった。!!

ピンボケやけど、半熟具合もバッチグー。 (死語やね)
170310-IMG_2566.jpg

成る程、約50年続く秘訣はこの素晴らしい麺やね。
170310-IMG_2561.jpg

一口いただくと優しい食感ながら、モチモチとしたなかで存在感のあるコシ感は
思ったより力強く、う~んと唸ってしまうほど!!

出汁もキリリと切れ上がった上品な仕上がりで、この絶品麺と相まってエエ感じ。
ちく天も美味しくてボリュームがあり、卵も半熟具合も良くって流石老舗っていう
感じの仕事っぷり。

食べて納得、こりゃ人気あるはずやわ。
ご馳走様でした。
170310-IMG_2568.jpg

メニューのご紹介
170310-IMG_2546.jpg 170310-IMG_2547.jpg

170310-IMG_2548.jpg 170310-IMG_2549.jpg

170310-IMG_2550.jpg 170310-IMG_2551.jpg

170310-IMG_2552.jpg 170310-IMG_2553.jpg

170310-IMG_2575.jpg

あぁ~またまた再訪問すべきお店が出来てしまいましたよ。 
お店を出たら近くのリーマンさん達が3名お店に入って行かれました。
おそらくお昼時はすごい混雑するのでしょう、素晴らしいお店です。




《 手打ちうどん 三福屋 》

住   所: 大阪市港区夕凪1-1-6
電   話: 06-6573-3298
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 日曜日・第3月曜日
駐 車 場 : なし (近くにコインパーキングあり)

うどん家 あぶく @大阪市西区

2017年2月26日 (日)

本日のランチは「うどん家 あぶく」に一昨年7月以来、通算4度目の訪問です。

ビジネス街にあり、日曜日は休業しているお店が多い中営業していて、都心の
マンション等にお住まいの方がターゲットなのか、既に常連さんがいらっしゃって
人気店となっているようです。

170226-IMG_2292.jpg

待ち客用にイスが並べてあり、平日のお昼は混み合うんでしょうね。
170226-IMG_2293.jpg

コロッケカレーうどん・カレー釜玉うどんに興味を引かれますが ・・・・・
170226-IMG_2294.jpg

入店時は私一人だったので店内撮影させていただきました。
170226-IMG_2309.jpg

テーブル間が広くて良いですね。
170226-IMG_2307.jpg

牡蠣好きの方にはたまらんメニューでしょうネ!!
店主の出身地、岡山県産の「邑久牡蠣」を使用しているそうです。
170226-IMG_2310.jpg

しか~し、牡蠣は全くダメな私。 

注文後10分も待たずに着丼。

☆ ちく天ぶっかけ冷の大盛り (710+大盛り0=710円)
170226-IMG_2311.jpg

出汁を入れてパシャ。
170226-IMG_2313.jpg

半身ながら存在感のあるちく天。
170226-IMG_2321.jpg
サックサクなのは勿論のこと、素材の良さが引き立ち旨いネ。

見事なエッジ!!!
パチパチパチ!!!
170226-IMG_2315.jpg

今日の麺は前回と違って伸びはやや少なく、その反面ビシバシ具合がハンパなく、
心地良い弾力が素晴らしくって、スッキリ出汁と相まってメッチャ旨~~い!!!

いやぁ~お腹一杯、大満足のランチをいただきました。
そしてご馳走様でした。
170226-IMG_2322.jpg

レギュラーメニューのご紹介 (前回訪問時と変わっていないのかな?)
定食メニューは日曜日も平日も同じようです。
170226-IMG_2302.jpg

麺大盛り無料は小市民にとって嬉しいサービスです。 
170226-IMG_2305.jpg

170226-IMG_2304.jpg

170226-IMG_2303.jpg

食べ終わっても外待ちはなく、店内もまだテーブル席に余裕があったようです。
170226-IMG_2323.jpg

以前なかったコインパーキングが出来ていて、日曜日は安ぅ~ 
170226-IMG_2324.jpg

お店の名刺を貼り付けておきましょう。
150726-DSC09804.jpg




《 うどん家 あぶく 》

住   所: 大阪市西区京町堀3-3-30
電   話: 06-6447-2639
営業時間: 11:30~14:30
        17:30~21:00
定 休 日 :  月曜日
駐 車 場 :  なし (周辺にCPあり)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR