⑧うどん 明水亭 @2017 四国巡礼その11

2017年7月14日 (金)

今年8度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、人気繁盛店、それに懐かしいお店も
織り交ぜつつ、いつものように一人で勝手気ままに巡礼したいと思います。

ただ新店や未訪問店の探索がめっきり減って新鮮味に欠けてしまい、それでなくとも
ボキャブラリー不足で面白くないんですが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その11」というのは今年のうどん県滞在が延べ11日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の8軒目 13時51分入店 14時14分実食 明水亭 @丸亀市垂水町


先程訪問した「長田 in 香の香」を出て今日の予定は終了、時間がタップリあるので
綾川町のイオンに行こうと思い車を走らせているとこちらの横を通り行き過ぎたんです
が、どうも以前から気になっていたお店でもあり腹具合とも相談し訪問することに。

土器川沿いに走る県道46号線沿いにありますが決して恵まれた立地ではありません。
170714-IMG_5100.jpg

到底うどん屋さんには見えず、日本料理店のような佇まい。
170714-IMG_5076.jpg

なかなかのもんですネ。 
170714-IMG_5077.jpg

入口横にメニューが置かれてますが、お勧めは軽~く千円超え!!
170714-IMG_5078.jpg

入店するとその先にはおでんが目に入ります。
170714-IMG_5081.jpg

入って直ぐ右側には小上がりが。
170714-IMG_5082.jpg

テーブル席はこんな感じで、落ち着いた雰囲気の店内です。
170714-IMG_5079.jpg

店内のお客さん、ごく僅かだったんですが注文を聞いてから湯がくため、しっかり
待ちますが、よろこんで待たせていただきました。 

☆ 土佐醤油うどん (500円)
170714-IMG_5087.jpg

何か食べる人に似て?気品に満ちたうどんですネ。 
170714-IMG_5090.jpg

優しい感じの麺、えくぼもしっかりあり美味しそう!!
170714-IMG_5094.jpg

まずは何もつけずにズズッと。
う~ん遠いところから小麦の香りがするような?

そして土佐醤油をかけていただくと、しなやかな優しい麺はしっとりと
口の中に纏わり付き、ソフトなコシがエエ感じ。

店員さんが配膳の際「醤油のかけ過ぎにご注意ください。」って言って
たけど、水切りが悪くてある程度醤油をかけないと水くさくなってしまう
のが残念。

でもどうなんやろう、普通の濃い口醤油でも麺が旨かったら美味しく
いただけるのに、土佐醤油ってそんなに高いのかな?

ご馳走様でした。
170714-IMG_5095.jpg

レジ横には国産小麦100%、そして無化調をアピール!!
170714-IMG_5097.jpg

なかなか目立つ看板です。
170714-IMG_5074.jpg




《 うどん 明水亭 》

住   所: 香川県丸亀市垂水町中村956-2
電   話: 0877-28-9981
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に約18台分)
スポンサーサイト

④手打うどん おふくろ @2017 四国巡礼その11

2017年7月14日 (金)

今年8度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、人気繁盛店、それに懐かしいお店も
織り交ぜつつ、いつものように一人で勝手気ままに巡礼したいと思います。

ただ新店や未訪問店の探索がめっきり減って新鮮味に欠けてしまい、それでなくとも
ボキャブラリー不足で面白くないんですが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その11」というのは今年のうどん県滞在が延べ11日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の4軒目 10時02分入店 10時04分実食  おふくろ @丸亀市川西町


先程のお店「海侍」をあとにして、善通寺に向かっていたところ道路沿いに以前から
気になっていたお店を発見し急遽訪問することに。

170714-IMG_5001.jpg

170714-IMG_5002.jpg

入店するとすぐにこのショーケースが目に入ります。
170714-IMG_5003.jpg

右側にカウンター席があり、テーブル席はカウンター席の後方と、入口入って
左側にもあり、そこそこのキャパのよう。
170714-IMG_5006.jpg

カウンター席の上部にメニューがありました。
170714-IMG_5004.jpg

こちらではざるうどんを注文。

☆ ざるうどん (300円)
170714-IMG_5008.jpg

お店は年配のお母さんとその息子さんであろう2人でやっておられ、注文すると
すぐにお母さんが蒸籠からうどん玉をざるの器に乗せ、息子さんが薬味皿にネギを
またチューブから山葵をのせて出来上がり。

こりゃ早いわ!!
170714-IMG_5009.jpg
やや表面が乾燥気味ですがまだ生きるようです。 

170714-IMG_5010.jpg

完全手切りで太さバラバラ、これがエエ食感となるんよね。
170714-IMG_5013.jpg

小麦の風味が強く出た実に素朴な麺で、上述しているように太さがバラバラなので
面白い食感となり、旨味出まくりのつけ出汁でいただくとエエ感じ。

出来たちの麺で食べたらと思うと興味がそそります。
ご馳走様でした。
170714-IMG_5014.jpg

そうそう、こちらの大将結構話好きやね。
私の乗ってきた車のこととか、うどんの話を暫くさせていただき、お店をあとに
しましたので深く印象に残りましたネ。




《 手打うどん おふくろ 》

住   所: 香川県丸亀市川西町南814
電   話: 0877-28-6645
営業時間: 9:00~18:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (お店の前に約10台OK)

③手打ちセルフうどん 海侍 @2017 四国巡礼その11

2017年7月14日 (金)

今年8度目の渡讃は一泊二日で定番のお店、人気繁盛店、それに懐かしいお店も
織り交ぜつつ、いつものように一人で勝手気ままに巡礼したいと思います。

ただ新店や未訪問店の探索がめっきり減って新鮮味に欠けてしまい、それでなくとも
ボキャブラリー不足で面白くないんですが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その11」というのは今年のうどん県滞在が延べ11日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


1日目の3軒目 9時25分入店  海侍 @丸亀市飯山町


先程のお店「たむら」をあとにして、20分弱走るとこちらに到着、1昨年10月以来、
通算7度目の訪問となりました。

お店は丸亀市の「飯山総合運動公園」近くで、幹線道路の交差点付近にうどんの
幟や目印があり、迷うことはありません。

「毎回思うけどうどん屋とは思えない立派な店構えです。」といつも同じコメントばかり。 
170714-IMG_4970.jpg
写真左側はお手洗い。

170714-IMG_4972.jpg

季節限定商品がPRされてますね。
170714-IMG_4973.jpg
この(きゅうりの)わさび漬けぶっかけが美味しいんよネ。

店内メニューのご紹介
170714-IMG_4976.jpg

店内の様子です。
170714-IMG_4994.jpg

奥から出入り口方面を見たところ
170714-IMG_4992.jpg

小上がりはこんな感じです。
170714-IMG_4991.jpg

こちらが厨房及び注文口
170714-IMG_4993.jpg

開店早々、天ぷらもおにぎり等バッチリの品揃え。
170714-IMG_4978.jpg

さて注文はひやかけをお願いすると「あと2分ほど待ったら茹でたてが出来る」等の
有り難いお言葉!!
うどん好きなら当然待ちますよネ。 

席まで持って来て頂けるということで、げそ天を取り、精算を済ませて待っていると
頭上にはこんな興味深いものが掲示してありました。
170714-IMG_4979.jpg
「うどんを食べて天寿への道」
なんて素晴らしい言葉でしょう!!
これも以前と同じやね。 

こんなんを眺めているとうどんを持って来て頂きました。
☆ ひやかけ & げそ天 (180+100=280円)
170714-IMG_4981.jpg

まだ時間が経ってないようで、柔らかくて美味しかった。
170714-IMG_4984.jpg

抜群のルックス、これで180円とは恐れ入ります。 
170714-IMG_4983.jpg

麺の力強さが伝わるかな?
170714-IMG_4989.jpg

出汁がエエやん。
優しいイリコ風味が口の中一杯に広がり、エグミは一切なく円やかで上品。

麺はというとこれがど真ん中直球勝負でドストライク!!!
剛麺でありながら喉ごし良くモッチリ感も。
そして弾力があり粘りゴシが最高で、口内暴力が長~く楽しめ
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~最後の一本、一滴まで堪能させて頂きました。
そしてご馳走様でした。
170714-IMG_4990.jpg


こんな席もあるんよネ。170714-IMG_4997.jpg
季節の良い時には屋外で食べるのもいいでしょう。


ここは何処? そう何を隠そううどん屋の駐車場なんです。 
170714-IMG_4969.jpg


以前のブログでも記載しましたが、ネットに紹介されることは余りなく、まだまだ
混雑することがあるのかどうかですが、うどん巡礼に是非取り入れてほしい
お店で、胸を張って紹介出来る素晴らしい名店です。

もっともっと頻繁に来るべきやね。




《 手打ちセルフうどん 海侍 》

住   所: 香川県丸亀市飯山町東坂元2710-5
電   話: 0877-98-0753
営業時間: 9:00~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合は火曜日)
駐 車 場 : あり (お店の前に約20台OK)

①讃岐手打ちうどん まごころ @2017 四国巡礼その9

2017年5月20日 (土)

今年6度目の渡讃は一泊二日で巡りますが、2日目の今日は懐かしいお店を
中心に、新店や初訪問店も目指して頑張ります。

尚、タイトルの「その9」というのは今年のうどん県滞在が延べ9日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目の1軒目 7時10分入店  まごころ @丸亀市蓬莱町


まずは1軒目、当然早朝から営業しているお店を目指しますが、宿泊したホテルの
場所(坂出市)を考慮し、また超久々のお店にも行きたく、こちらに2度目の訪問です。

皆様ご存じ、いきいきうどんの母体「宮武讃岐製麺所」の工場のすぐ隣にある直営店
「まごころ」は、海側の埋め立て地のような所に立地し、パブリックゴルフコースに隣接
していて、車でないと不便なところです。

170520-IMG_4127.jpg

写真右端に少し見えているのが「宮武讃岐製麺所」の工場です。
170520-IMG_4128.jpg

入口は他にもありますが、こちらが正面なんでしょう。
170520-IMG_4130.jpg

大きな店で入店してすぐこのように客席になっていて、セルフゾーンを過ぎると
また奥にも相当数の客席があります。
170520-IMG_4132.jpg

170520-処理済~IMG_4133

☆ 一番手前にある大きなメニュー
170520-IMG_4134.jpg

☆ 注文口の頭上にあるメニュー
170520-IMG_4136.jpg

☆ 朝早くから天ぷら達もスタンバイ
170520-IMG_4137.jpg

☆ ご飯類も沢山勢揃い
170520-IMG_4138.jpg

出汁は自分で掛けるスタイル。
170520-IMG_4139.jpg

奥の席はこんな様子です。
170520-処理済~IMG_4140

☆ かけ小そのまま & イリコかき揚げ (220+110=330円)
170520-IMG_4141.jpg

美味しそうに見えたけど、朝一番からチョットひつこ過ぎたネ。
170520-IMG_4144.jpg
この選択は完全にミスやった。 

見るからにしっかりした麺で美味しそう。
170520-IMG_4143.jpg

エッジもしっかりと、エエ感じ。
170520-IMG_4148.jpg

程よく膨らんだ麺は喉ごし良く、適度なコシ感もバッチリ。
また万人受けするようなクセのない出汁と相まって旨いネ!!

美味しかった、そしてご馳走様でした。
170520-IMG_4149.jpg


常連さんらしき方達は、道路沿いに駐車しているみたい。
170520-処理済~IMG_4153




《 讃岐手打ちうどん まごころ 》  (宮武讃岐製麺所直営店)

住   所: 香川県丸亀市蓬莱町55-3
電   話: 0877-24-3377
営業時間: 6:00~18:00
定 休 日 : 元旦のみ
駐 車 場 : あり (お店の横に相当台数OK)

①純手打うどん よしや @2016 四国巡礼その3 

2016年2月13日 (土)

今年2回目の渡讃、1泊2日の予定で今日が2日目です。
タイトルの「その3」というのは今年の四国滞在が延べ3日目ということでご理解下さい。

今回は食べたい食べたいと思っていながら行けてなかったお店1軒と、もうすぐ閉店に
なってしまうお店をピックアップし、あとは何時ものように適当に巡礼してきました。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


2日目 1軒目 7時7分着  よしや @丸亀市飯野町


1軒目は観音寺箕浦の上戸うどんを目指す予定でホテルを早く出たんですが、念のため
途中で大将のTwitterをチェックするとどうもお休みみたい。
まぁよくあることですね。
それじゃということで、急遽こちらで頂くことにしました。

160213-DSC04256.jpg

入店すると久しぶりに大将がいらっしゃいました。
そして先客は1組のカップル(年配のご夫婦?)です。

何時もと変わらず「かけ小」(230円)をひやあつで注文します。

イイネ、このルックス。
160213-DSC04257.jpg

160213-DSC04259.jpg

ひやあつにしたら、チョットぬるすぎた。
でも小麦の風味が優しく香り、イリコの旨味が口の中いっぱいに広がります。

そして麺はややねじりが入りしっかりしたコシ感、この麺が旨味いっぱいの出汁を
引き連れて喉を通っていくと ・・・・・ 旨~い!

これぞ「よしやのうどん」という感じでいただきました。
ご馳走様でした。
160213-DSC04262.jpg

店内の様子およびメニュー等は前回ブログをご覧下さい。

そうそう新しく出来た裏の扉から出ようとしたら閉まってたやないの。
自分で開けて出ましたとさ。



《 純手打うどん よしや 》

住   所: 香川県丸亀市飯野町東二343-1
電   話: 0877-21-7523
営業時間: 7:00~15:00
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と横に約15台)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR