FC2ブログ

①手打うどん めんくい(まんのう町) @2019 四国巡礼その14

2019年7月27日 (土)


今年8度目のうどん県入りは、いつものように一泊二日で一人旅。


2日目の今日、初訪問店は一軒もなく超久しぶりなお店ばかり、
いつものごとく全く面白みのないブログです。


なおタイトルの「その14」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ
14日目ということでご理解下さい。


お伝えするのは「サクッとだけ」 ・・・・・


2日目の1軒目 7時20分着 7時32分入店 めんくい 
@まんのう町



なかなか訪問先を決めきれず、とにかく早朝から開いている店と、久しぶりに
行きたかったお店をと考え、1軒目になったのがこちらです。


もうホンマ何年ぶりになるんかな? 2度目の訪問です
処理済~190727IMG_7798
「安くて うまくて 早い セルフの店」 ってホンマ偽りないわ。


暖簾がかかって1等賞で入店したつもりやけどどういう訳か先客が 
190727IMG_7784.jpg


開店時間を見越してポツポツと常連さんらしき方が来られています
190727IMG_7797.jpg


かけ小が150円って、ホンマめっちゃ安いですネ
190727IMG_7785.jpg


190727IMG_7787.jpg


朝一番、いただいたのは↓↓こちらです。

☆ かけ(そのまま)小 & かき揚げ (150+100=250円)
190727IMG_7791.jpg


綺麗な出汁の色と結構なボリュームなこと!
190727IMG_7789.jpg
円やかな旨味溢れる出汁は優しいながらもインパクトがあり美味しいですね。 


えっ、こんな綺麗な麺やったっけ?
190727IMG_7794.jpg
と思えるほどで、

適度なコシとモッチリ感でめっちゃ旨~~!!!

こりゃ毎日食べても飽きないうどんやね。



☆ かき揚げ
190727IMG_7790.jpg
この価格でこの海老の量、めっちゃお得で味が濃くってめっちゃ旨~!


ご馳走様でした
190727IMG_7795.jpg

「めんくい」言うたらチェーン店になるんやろか?
確か琴平にもあり、財田にも、
志度は閉店したけど関係があったのかな?
変な終わり方。 




《 手打うどん めんくい 》

住   所: 香川県仲多度郡まんのう町西髙篠452-1
電   話: 0877-73-3143
営業時間: 7:30~16:30
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (お店の前と横に20台以上OK)

③やまうちうどん店 @2019 四国巡礼その13

2019年7月26日 (金)


今年8度目のうどん県入りは、いつものように一泊二日で一人旅。


もう何処に行くのか、何処に行きたいのか分からなくなってきてしまい、
今回は○△系老舗の総本山に行くことだけを目標に予定を立てましたが
果たしてたどり着けるのかどうか。 


なおタイトルの「その13」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ13日目
ということでご理解下さい。


勿論お伝えするのは「サクッとだけ」にしたいけど ・・・・・


1日目の3軒目 9時41分入店 9時48分実食  やまうち 
@まんのう町大口



先程のお店「たむら」を出て、久しぶりにこちらまで走ってきました。


そう言えば前回訪問は2017年なのでちょっと久しぶり、通算4回目の訪問となりました。


平日のこの時間、夏休みもあってお子さんずれのお客さんでそこそこの賑わい
190726IMG_7726.jpg


入店したところで丁度麺待ちに当たり、普段見られない厨房をじっくり見ることが
出来ました。 


今日の釜の担当は女性やね。
190726IMG_7712.jpg
現大将の奥さんなのかな?
(この日は現大将の姿が見られず)


薪で焚いているというのは有名な話ですが、丁度薪がくべられたところでした
190726IMG_7715.jpg


麺打ちも女性ですね
190726IMG_7714.jpg


そして麺切りは大大将やね
190726IMG_7718.jpg


宮武系独特の呼び方「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」って面白いよね
190726IMG_7711.jpg


美味しそうなおにぎりが目の前に!
190726処理済~IMG_7713


そしてこちらではやっぱり藤原屋のげそ天を ・・・・・
190726処理済~IMG_7716
と、食べたかったんやけど、うどんよりげそ天の方が食べるのに時間がかかるんで
やめときました。 


結局10分も待つことなく↓↓が出来上がり。

☆ ひやひや小 (200円)
190726IMG_7720.jpg

出汁はスッキリしていてクリアーな味わい。


逆光で見づらいけどエッジの効いた鋭い麺
190726IMG_7723.jpg

一口麺を食べた瞬間、この剛麺にビックリ仰天!!

えっ、こんな剛麺を一般客に出してエエのん?と思ってしまうような

力強さで、茹で時間がチョット短いのかな?とも思えるほど微妙な

麺質!!

だけど、このピンポイントを狙って茹で上げてるのでしょうネ。

剛麺好きの自分的にはドストライクで美味しかった!!


ご馳走様でした
190726IMG_7724.jpg
うん? 
チョット気になる空の器、これは模様なのかな?



薪で焚かれてるので独特な食感の麺が出来るとのこと!
190726IMG_7728.jpg
これだけ薪のストックがあったら相当いけそうな気がするけどどうなんやろ?


お店の内外の様子やお店へのアプローチはこちらをご覧ください。




《 やまうちうどん店 》

住   所: 香川県仲多度郡まんのう町大口1010
電   話: 0877-77-2916
営業時間: 9:00~麺切れ終了
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と、登り口当たりに専用Pがあり相当台数OK)

⑥東條商店 @2019 四国巡礼その9

2019年5月17日 (金)


今年6度目のうどん県入りは一泊二日で当然ながら一人旅!

何時ものように好き勝手に巡礼しますが毎度お馴染みのお店が多く
登場することでしょう。 

以前よりお伝えしていますがだんだん編集がきつくなり、負担をぐっと
軽くしたいのでサクッとお伝えしたいと思います。

尚「その9」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ9日目ということで
ご理解下さい。


1日目の6軒目 12時01分入店 12時17分実食 東條商店 @まんのう町


綾川町の新店「じんごろう」を出て、あまりネットに登場しないまんのう町の
「東條商店」に初訪問。


11時40分になりお店の方に声をかけましたがまだ準備中ということで、
結局入店したのは12時過ぎ。
190517IMG_6593.jpg
うどんの幟がなければ何かを売ってる商店かと思ってしまいそうな佇まい。 


暖簾が掛けられる訳ではなく、電飾で「OPEN」とはこの地との違和感があって面白い!
190517IMG_6597.jpg


なんて考えながら入店すると ・・・・・ ?????
190517IMG_6598.jpg


写真で見ると案外まともに見えるんやね! 
190517IMG_6602.jpg
実際見る店内は違和感がありつつも整理され清掃も行き届いてます。


ご近所の常連さんのためにしっかりご飯物も用意されてます
190517IMG_6600.jpg


うどん屋とは思えない照明の加減も写真ではうまく表現出来てないようですが、
190517IMG_6601.jpg
兎に角ユニークな店内です。 


メニューはこんな感じで、
190517IMG_6599.jpg
あっ焼きそばなんてのもあるんやネ!


注文したのは人気メニューの「からしぶっかけうどん」ではなく、初めての訪問なので
普通のぶっかけをお願いしましたが、しっかり待たせていただきました。 

☆ ぶっかけ冷小 (270円)
190517IMG_6604.jpg


このうどんが思いの外 ・・・・・ 
190517IMG_6608.jpg


まず出てきたうどんを見てビックリ!

ツルツルピカピカの麺は出汁の綺麗な色と共にひと目見ただけで

美味しいぞと直感!!

そして一口いただくとモッチリ感があり少しグミ感も!

しっかりしたコシがメッチャ心地良く、もり家を思い出すような旨味溢れる

ぶっかけ出汁との相性もバッチリで

メチャクチャ旨~~~い!!!



いやぁ~なんかなめてましたね。

ブログをアップするのに何か面白さがあれば良いかなと思って

訪問したんですが反省しきりです。 


マジで美味しかった、そしてご馳走様でした。
190517IMG_6609.jpg


何気なく見てたけどホンマやったんや。 
190517IMG_6603.jpg


お店の横はこんな感じで山あり田んぼありと長閑な原風景です。
190517IMG_6595.jpg



《 東條商店 》

住   所: 香川県仲多度郡まんのう町東高條1794-1
電   話: 0877-75-3351
営業時間: 11:40~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (お店の両横に4台くらい?)

③さぬきうどん 山よし 佐文店 @2018 四国巡礼その16

2018年9月7日 (金)

今年12度目のうどん県入りで、今回は一泊二日での行動。
定番のお店から初訪問店や久しぶりのお店、そして新店も交えつついつも通り
勝手気ままな食べ歩きです。 

例によって編集の負担が大きくならないようにサクッとお伝えしたいと思います。

尚「その16」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ16日目ということで
ご理解下さい。


1日目の3軒目 9時30分入店  山よし 佐文店 @まんのう町


先程のお店「たむら」を出て向かった先は8月21日にオープンした「山よし 佐文店」
に初訪問。

お店は377号線の「まんのう町佐文」という交差点付近にあり、以前ファミマだった
ところで、うどん好きな方だったら32号線を通って377号線に入り、須崎食料品店に
行く際に曲がるところにあると言ったら分かるのかな?

180907-IMG_2262.jpg

本店は多度津にあり早朝から営業されている地元の人気店、またそのノウハウが
詰め込まれた新店なので期待が高まります。 

早速入店すると中途半端な時間だからなのか、ガランとしていましたね。
180907-処理済~IMG_2267

奥には小上がりも。
180907-処理済~IMG_2272

ひやかけがあるのは確認済。
180907-IMG_2265.jpg

レギュラーメニューは至ってシンプル!
180907-IMG_2266.jpg

おお、いなり寿司が美味しそう!!
180907-IMG_2268.jpg

天ぷらは種類を絞った構成かな?
180907-IMG_2270.jpg

薬味は天かすと生姜がセルフで入れるようになっていて、ネギはお店の方が
入れて提供されます。
180907-IMG_2271.jpg

☆ ひやかけ小 & ナス天 (220+90=310円)
180907-IMG_2273.jpg

180907-IMG_2274.jpg

なかなかの表情やね。
180907-IMG_2280.jpg

ガツンとイリコと節が効いた出汁にプリンとした弾力のある麺、

目立った特徴はないけど食べやすくて美味しいですネ。

暑かったけどバッチリ塩分の補給完了です!!



ご馳走様でした。
180907-IMG_2281.jpg


多度津の本店と色こそ違うけど全く同じやね。
180907-IMG_2264.jpg


入店早々若い女性店員さんが元気な挨拶と笑顔で迎えてくれ、注文を聞いて
くれましたがなかなか堂々たるもの。

すっかりこちらも気分良くなってしまい、また来たいなと思わせてくれるステキな
接客でした。 




《 さぬきうどん 山よし 佐文店 》

住   所: 香川県仲多度郡まんのう町802-1
電   話: 0877-43-756
営業時間: 6:00~15:00 (麺切れ終了)
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (お店の前に約20台OK)

③やまうちうどん店 @2017 四国巡礼その9

2017年5月20日 (土)


今年6度目の渡讃は一泊二日で巡りますが、2日目の今日は懐かしいお店を
中心に、新店や初訪問店も目指して頑張ります。


尚、タイトルの「その9」というのは今年のうどん県滞在が延べ9日目という
ことでご理解下さい。


ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目の3軒目 8時35分着 8時48分実食  やまうち @まんのう町大口


先程のお店「麺の蔵」を出て、次の目的地に超久々、通算3度目の訪問です。


うどん県で食べ歩きを始めた頃、まずは巷で言うS級店というところから周りはじめ
ましたが、やっぱりこちらは当然出てくる訳で2度食べましたがそれほどの印象は
なく、暫く足が遠ざかっていました。
ところがなぜか最近チョット気になり訪問することに。


もう今はナビが当たり前となり、また精度も上がっているのでこんな写真がなくても
行けるんですが、初回訪問時はナビはなく地図を見ながらの訪問で、ドキドキもの
だったのを思い出します。 


土讃線と平行して走る県道197号線のこちらの標識を目印に線路を渡ります。
170520-IMG_4188.jpg


目印の看板
170520-IMG_4187.jpg


線路を渡ると直ぐこの看板がありホッとします。
170520-IMG_4189.jpg


線路を渡って1分も経たずに到着です。
170520-IMG_4192.jpg
着いてみると一昔前にタイムスリップしたような光景に出くわしますヨ。


いつもなのかどうかは分かりませんが、開店時間前から入店でき、店内で
待つことが出来ました。
170520-処理済~IMG_4202
昔と何ら変わってないよう。


170520-IMG_4198.jpg


「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」宮武系のお店ではこの呼び名で注文します。
170520-IMG_4199.jpg
もちろん他の呼び方でも注文は通りますが ・・・・
こちらで修行した「山とも」でも全く同じような看板を見ることができますネ。


宮武系ではお馴染み「藤原屋」の天ぷらが勢揃い!!
170520-IMG_4200.jpg


厨房の奥には薪で焚く大釜がデーンと構えてます。
170520-IMG_4201.jpg
なんでも薪で焚くと火力が強く、麺が芯から茹で上がって独特のコシが生まれるとか。


お客さんが集まり始めた頃、定刻の9時より大分早く営業開始となりました。

☆ ひやひや & げそ天 (200+130=330円)
170520-IMG_4203.jpg


どうしてもあったらとってしまうけど、食べるのがうどん単独で食べより、倍ぐらい
遅くなるのが難点かな?
170520-IMG_4205.jpg


澄んだ出汁、そしてイリコ風味が漂い美味しそう!!
170520-IMG_4204.jpg


これがまた綺麗な麺で惚れてまうやろ!!
170520-IMG_4210.jpg


お出汁はしっかりイリコが効いていて旨味たっぷりの上品な味で丁度良い塩梅。


麺は適度な太さで以前より太くなったかな?
そして一口いただくとまずは力強いコシ感にビックリ!!
えっ、こんなに力強い麺やった?


なにぶんかなり以前の記憶なので殆ど忘れかけてますが、それでも今日の
麺と以前いただいた麺は別物と思っても良いぐらいの変わりよう。


勿論伸びもあり喉ごし抜群で、弾力もあり、何より見た目が男前の麺。
そしてイリコの効いたスッキリ出汁と相まって
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~ホンマ美味しいネ!!
勿論げそ天も美味しゅうございました。


大満足の一杯、そしてご馳走様でした。
170520-IMG_4211.jpg


食べ終わって店を出る際にはプチ行列が出来ていました。
170520-IMG_4212.jpg


ビックリするくらいの薪の量。
170520-IMG_4213.jpg


なんか絵になるよねー。
170520-IMG_4194.jpg


170520-IMG_4216.jpg


たまには思い出して相当前に訪問したお店を再訪するのもいいもんですネ。
今回つくづくそう思いました。




《 やまうちうどん店 》

住   所: 香川県仲多度郡まんのう町大口1010
電   話: 0877-77-2916
営業時間: 9:00~麺切れ終了
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と、登り口当たりに専用Pがあり相当台数OK)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでもつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR