弁天の里 (卵かけご飯) @京都府亀岡市

2016年5月5日 (木)

ゴールデンウィーク7日目はこどもの日、って私には関係なく、普段なかなか行けない
お墓参りに行ってきました。

お参りが終わったのが11時ごろで、今日はうどんは諦めようと最初から思っていたので
何か気の利いた昼飯ないかな?と、悪い頭をぐるぐる回したところ、亀岡の山の中に
卵かけご飯のお店があることを思い出し、ナビで確認すると10kmくらいと、お墓がある
北摂霊園からそんなに離れていないので行ってみることに。

大阪市内からだと新御堂筋を箕面方面に走り、そのまま箕面有料道路を抜けると
国道423号線となりますが、そこから亀岡に抜ける途中の山の中に立地しています。

大阪方面より来てお店を見るとこんな感じです。
このお店の存在自体はかなり前から知っていて、亀岡方面での仕事があった時など、
前を何度か通ってますが、以前はひっそりして存在自体が分かりづらかったのに、
ネットの影響は凄いですね。
160505-IMG_2356.jpg

左手に大きな駐車場があります。
160505-IMG_2354.jpg

亀岡方面より来るとこんな感じです。
160505-処理済~IMG_2352

入口の様子ですが、入店時は外待ちは少人数、ただ店内は満席で7~8人待ち。
160505-IMG_2328.jpg

入口横にはこんな案内がありました。
160505-IMG_2329.jpg

入店してすぐ目に付いたのがこれ、なるほどね。
160505-IMG_2331.jpg

うんちくが ・・・・・ 一番生命力のある時期のたまご!
160505-IMG_2330.jpg

160505-IMG_2332.jpg

大将のお顔?
160505-IMG_2333.jpg

定食なので味噌汁と小鉢(高野豆腐)と漬け物が付いています。
殆どの方は唐揚げを注文されているようでした。
160505-IMG_2334.jpg

白身の嫌いな方はどうするのでしょう?
160505-IMG_2335.jpg

☆ ポテトサラダ (100円)
160505-IMG_2336.jpg

☆ 定食の大とポテサラ (450+100=550円)
160505-IMG_2337.jpg

定食と一緒に渡された卵で5個入っていましたが、卵は食べ放題なので足りなかったら
もう一度もらいに行くことに。
160505-IMG_2339.jpg

☆ 小鉢の高野豆腐は優しい味。
160505-IMG_2340.jpg

☆ ポテサラも優しい味。
160505-IMG_2342.jpg

☆ 究極の卵かけご飯の作り方なんて説明されていました。
160505-IMG_2343.jpg

こんな邪魔くさいことをしないで、卵3個を小皿でマゼマゼし、醤油も足してご飯にどばっと
かけ、もう一度マゼマゼしたら出来上がり。
160505-IMG_2344.jpg

うんうん、やっぱり卵の味が濃くて美味しいですね。
あっという間にご飯が少なくなり、ご飯の追加も考えましたがメタボを考えグッと我慢、
残り2つも食べてしまいご馳走様。
160505-IMG_2348.jpg

そうそう醤油は3種類のが用意されていましたヨ。
160505-IMG_2347.jpg

混雑している店内、早く食べて別の方に席を譲りましょう。
ってか、食べ終わっているのにスマホをいじって席を立たないバカがいたのには呆れました。

160505-IMG_2351.jpg

今日は祝日で天気も良く、バイクや自転車での団体さんが多かったのが印象的。
次回はというと、我が家からわざわざここまで来たいとは思わないかな?



《 食べ処 弁天の里 》

住   所: 京都府亀岡市西別院御手洗8
電   話: 090-7112-7262
営業時間:   平日9:00~13:30 (LO13:15)
        土日祝9:00~14:30 (LO14:15)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と道路を挟んだ所に相当台数OK) 
スポンサーサイト

焼き鯖定食 @越前海岸

2015年11月14日 (土)

うどんネタではなく、ほぼ備忘録なので皆さんはこの記事をスルーして下さい。

11月14日と15日の両日、男友達6名で輪島へ1泊2日の旅行へ行ってきました。
目的は15日に輪島カニ祭りが開催されるとのことで、ヨドバシカメラ梅田店前に
7時半に集合し、ワンボックスカー(友人の車)で能登半島に向けてレッツゴー。
輪島に行って翌日にカニ祭りに参加するというだけで全くのフリープランです。

まずはJR大阪駅に到着。
151114-DSC02294.jpg

全員が集合して車に乗り込み早速カンパーイ!
あれれ、写真削除したみたい。


途中数カ所でトイレ休憩をはさみ、越前海岸沿いを走り、そこでお昼に頂いたのは
海岸沿いにある大きなお店。
(レスト友情・・・・福井県丹生郡越前町)
処理済~151114-DSC02306

私が食べたのは「焼き鯖定食」(1400円)
151114-DSC02312.jpg

151114-DSC02313.jpg

151114-DSC02314.jpg

この脂ののった大ぶりな鯖が思いの外旨くってビックリ。
この定食を食べたのは私だけで、みんな早く食べ終わりじっと見られて焦ったね。

急いで食べたので汚い食べ方になってしまいました。(ゆっくりでも一緒やけど)
ご馳走様でした。
151114-DSC02315.jpg

大きな駐車場があります。
151114-DSC02318.jpg

こんな所にありました。
151114-DSC02319.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------

【 この日の備忘録抜粋 】

能登半島の途中にあり、海沿いを車で走れる区間がありました。(結構な距離)
151114-DSC02320.jpg

有名な棚田「千枚田」に日暮れ前に到着し、男ばかりで見てきました。
151114-DSC02342.jpg

私は2度目なんですが、今はすっかり観光化され夜になるとライトアップされるようで、
老若男女を問わず大勢訪れていて、駐車場はあふれて一般道にまではみ出ていました。

151114-DSC02343.jpg

少し日が暮れて。
151114-DSC02347.jpg

151114-DSC02348.jpg

もう少し日が暮れて。
151114-DSC02355.jpg

151114-DSC02361.jpg

殆ど日が落ち良い感じになってきました。
151114-DSC02364.jpg

もっとじっくりと見ていたかったんですが、宿にもチェックインしてないし、また寿司屋に
予約を入れてあったのでここら辺で終了。


輪島市内にあるチョコッと名の知れた「みき寿司」さん。
151114-DSC02365.jpg

151114-DSC02367.jpg

151114-DSC02368.jpg

こちらは今回旅行に同行した1人が地元で、また実家も寿司店の近くにあり、その友達の
ご両親も良く通っていて、友達の親父さんがこちらの寿司屋の若旦那と同級生だそうで
お店の予約やその他色々とお世話になりました。

まずは乾杯!
処理済~151114-DSC02370

直ぐにお通しがでてきましたが、これが新鮮で旨い。
この時点でテンションが上がり期待大となりました。
151114-DSC02371.jpg

お店にはセイコガニしか置いてないということで、事前に取りはからって頂きました。
151114-DSC02377.jpg

早くも日本酒の登場です。
この酒が旨いのなんのって! (純米酒 千枚田)
151114-DSC02380.jpg

お造りが出てきましたがどれを食べても新鮮でしみじみ旨い!
151114-DSC02381.jpg

この赤身のマグロには感激!!!
こんな美味しいマグロを食べるのは初めて。
151114-DSC02383.jpg

そしてにぎり寿司。
うなぎがメチャ旨!
またイカやマグロや海老等も言うに及ばずメチャ旨。
151114-DSC02386.jpg

ビールや日本酒も飲んでいるんですが、焼酎派もいるのでも飲み出しました。
151114-DSC02387.jpg

後は良く覚えてないけど、爆弾と称した山葵巻きもいただきました。
山葵が生の新鮮なものなのでツーンとはしません。
151114-DSC02390.jpg

いや~結構飲み食いしましたね。
食べたもの全て新鮮で美味しかったし、日本酒も最高。
ご馳走様でした。


寿司屋を出た後、御陣乗太鼓を見に行きました。
普段からか、それとも雨が降っていたからなのか室内で見学させて頂きました。
151114-DSC02402.jpg

カメラを構えてビデオで撮っていたので写真はこれだけです。
しかし迫力のある素晴らしい太鼓で印象深く残ります。
151114-DSC02404.jpg


さて宿に帰って最後の仕上げをしましょうか。
コルクを開ける際、コルクが砕けて少しコニャックの中に入ってしまい残念なことに。
まっ、これも旅の思い出か?
151114-DSC02408.jpg


-- おしまい --

大起水産 兵庫川西店 @川西市加茂

2015年4月30日 (木)

連休中の夕食に珍しく寿司を食べに行くことになり、天満に行くとか近場にするとかの葛藤の後、結局
我が家から割と近いこちら「大起水産の兵庫川西店」に訪問することになりました。

場所は産業道路と176号線が交わう所の交差点「久代1丁目」にあり、JR宝塚線 川西池田駅から
バスで10分程のところです。

150430-DSC04640.jpg

この日は愛媛県フェアをやっていたようです。 (この写真で気づきました)
150430-DSC04642.jpg

全体的に財布に優しいお店。
150430-DSC04643.jpg

ラストオーダーの時間が変わったようです。
150430-DSC04645.jpg

早速入店すると、夕方の18時前だったのでお客さんもまばらでカウンターに案内されました。
でチラチラとメニューを確認。

100円からあるようですね。
150430-DSC04648.jpg

150円のメニュー。
150430-DSC04649.jpg

200円のメニュー。
150430-DSC04650.jpg

250円のメニュー。
150430-DSC04651.jpg

350円のメニュー。
150430-DSC04652.jpg

500円のメニュー(こんなんもあるんや?)
150430-DSC04653.jpg

今日はこの中で赤だしをいただきました。
150430-DSC04661.jpg

デザートもありますね。
150430-DSC04662.jpg

車でなかったらね!!!
150430-DSC04663.jpg

この中からはたこの唐揚げをいただきました。
150430-DSC04658.jpg


そして廻るレーン上にはお寿司が余りなかったので、全てカウンターの中の方に注文しました。


まずこれは「はまち」かな?
150430-DSC04654.jpg

「ヤリイカ」?
150430-DSC04655.jpg

「焼きあなご」?
150430-DSC04656.jpg

「うなぎ」?
150430-DSC04657.jpg

「中とろ」
150430-DSC04659.jpg

「焼き鯖」
150430-DSC04660.jpg

「たこの唐揚げ」
150430-DSC04667.jpg

「???」
150430-DSC04665.jpg

どう見ても「玉子」
150430-DSC04668.jpg

「赤だし」
150430-DSC04664.jpg


上記写真の順序はバラバラですが、大体2人でこれくらいいただきました。
残念ながら車なのでアルコールは頂けず、どうしても酒飲みには味気のない食事になってしましますね。


どれもまずまずだったんですが、中トロが一番美味しかったかな?
それにしても余り食べられないものですね。

御馳走様でした。
150430-DSC04669.jpg

お店の隣には持ちけり用のお寿司や海鮮もの等、色々と販売されていました。
150430-DSC04670.jpg


たまにはこんなお寿司もいいですね。



《 大起水産 兵庫川西店 》

住   所: 兵庫県川西市加茂6-2-15
電   話: 072-740-6880
営業時間: 11:00~22:00
定 休 日 :  元旦
駐 車 場 :  あり (店舗前にかなりの台数OK)

そば処 久兵衛 @京都市伏見区

2015年1月23日 (金)

今日のお昼は石田駅から比較的に近いこちら「久兵衛」で昼ご飯をいただきました。
お店は伏見区といっても外環状線沿いにあり、喫茶店と背中合わせになっていて同じ
屋根の下にあます。

ガラス張りの所が喫茶で、入口入って右が喫茶で、左に行くと和食のお店になります。
P1050800.jpg

お昼前の入店でまだお客さんは私ともう1人だけでこんな様子です。
P1050804.jpg

P1050811.jpg

さて何を注文するか考えた末「かやくご飯とうどんのセット」にしました。 790円 です。
注文の際「ぬるめでお願いします」と頼んだら、店員さんが厨房にオーダーを通すのに
「出汁をぬるめに」といって通していましたよ。 (ふ~んなるほどね?)
さほど待つことなく運ばれてきました。

かやくご飯は炊きたてで湯気が凄く立っていました。
P1050813.jpg

デフォルトでネギ・天かす・カマボコ・海苔がのっていました。
P1050812.jpg

短い麺で麺リフトが出来ません。
P1050814.jpg

う~ん。

ご馳走様でした。
P1050815.jpg

一部だけメニューを紹介しておきましょう。
P1050807.jpg

P1050808.jpg

下の写真の案内を見てここで食べようと決め入店しました。
うどんを頂く際、箸袋を見ると「そば処 久兵衛」と書かれていました。
ここではそばを食べるべきだったのかな?
P1050801.jpg



《 そば処 久兵衛 》 ・・・・・ 下記は食べログより転記しました。

住   所: 京都市伏見区石田大受町32-9
電   話: 075-573-1994
営業時間: 8:00~20:00 (早朝営業は喫茶部門だけかも?)
定 休 日 : なし
駐 車 場 : あり (店舗裏に5台分くらい) 

からや・・・・まぐろ丼 @大阪市中央区

2014年10月20日 (月)

今日は谷町7丁目で野暮用があり、昼食をどこにしようかと考えた時、真っ先に浮かんだのが
「きぬ川」さんだったのですが、お昼の時間に制約があり、前回2ヶ月前に訪問したばっかりで、
たまにはうどん以外でも良いか?と考えたりして、早く食べられることが重要だったのでこちらに決定。

処理済~DSC00418

DSC00408.jpg

この写真の先が空堀商店街で、直ぐそこの角に昆布の土居さんがあり、、そこをチョット左折したら
「きぬ川」さんで、今回のお店とは非常に近いです。
DSC00409.jpg

店内はカウンターと奥に座敷席があり、夜の居酒屋がメインのような感じで、カウンター中心ですね。
カウンターに着席し早速 「まぐろ丼」 800円 を注文しました。

丁度お昼直前で、満席でもなかったのですが、そこそこ先客がいらっしゃり、少し待って着丼しました。
DSC00410.jpg

づけ丼ですね。
DSC00411.jpg

小皿は「ちくわ」 「人参」 「大根」 の煮物でした。
DSC00413.jpg

DSC00414.jpg

何やら焼津港直送との触れ込だったんですが、づけにしているからか?新鮮さは全く感じられず。
丼の中のご飯も、小皿も、漬け物も、また味噌汁も ・・・・・

ご馳走様でした。
DSC00416.jpg



【 からや 】 ・・・・・ 食べログより転記

住   所: 大阪市中央区谷町7-6-2
電   話: 06-6762-2208
営業時間:   月~金  11:30~14:00 (土曜日は15:00まで)
        夜(月~金) 17:30~20:30
定 休 日 :  第3土曜日・日曜日・祝日
駐 車 場 :  なし
プロフィール

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR