麦きり トクオカ @明石市魚住町

2016年10月30日 (日)

本日の麺活は明石市にある「麦きり トクオカ」へ今年4月以来、通算??回
目の訪問です。

お店は国道2号線から1本路地に入ったところで、JR山陽本線 土山駅から
徒歩4~5分でしょうか。

10分前の到着で先客3名様。
1601030-IMG_7148.jpg

店舗裏の駐車場の出入口やけど、初心者はこするかもね。
1601030-IMG_7150.jpg

☆ 本日のお勧め
この一番下のを食べるのを来る前から決めてました。 (*^o^*)
1601030-IMG_7152.jpg

カウンターの2番目に案内されると目の前にはこんなPOPが。
1601030-IMG_7154.jpg

前回までのメニューとは変わってないと思いますが一応ご紹介。
1601030-IMG_7159.jpg

1601030-IMG_7157.jpg

ここのちく天は捻りがあって美味しいんよね。
1601030-IMG_7158.jpg

カウンター席に以前はなかったと思われるこんな説明書きがありました。
1601030-IMG_7155.jpg

注文後30分近くかかって着丼!!
1601030-IMG_7160.jpg

今日の心配事は4人目に入店したんですが、私へ注文を聞いてくれるのが遅く、
私の後から入店した方の注文を先に聞いて、オーダーしているんもんだから、て
っきりオーダー通りに進んでいくんだろうと思っていたら、何と入店順にうどんが
提供されたのでビックリ、ええ年こいて嬉しかった。 (*^o^*)


わかめうどんの大盛りをひやあつで注文。
(600+大盛り110=710円)
1601030-IMG_7162.jpg

このワカメ、いい塩加減でメッチャうま~。
1601030-IMG_7172.jpg

薄揚げも良いアクセントになっていたね。
あと、ちくわのUPも撮ったんですがボケボケでパス!
1601030-IMG_7175.jpg

やっぱり食べログ3.58の実力を感じるね!
1601030-IMG_7166.jpg

2002年のOpen以来毎年1~2回の訪問で、いつも釜玉+冷やかけ+ちく天の
注文ばかりやけど、今日はかけ系でどうなることやらと思っていたけど流石やね。

でも今日は注文の仕方を間違ったかな?

かけ系のうどんを大盛りで、しかもひやあつで頼んだらぬる過ぎた!!

次回同じものを注文する際は「チョットぬるめにしとって」とお願いしよっかな?
可能なら「熱々とひやあつの間くらい」って頼めたらいいんだけど難しいよね。

まあそんなことはさておいて、優しい食感の麺は喉ごし良くツルツルッと喉を通
って行く中で、きっちりコシが感じられのは流石です。

そして出は今更言うまでもなく、ええ塩梅の旨味が出まくっていてメッチャうま~。

単品の注文やったけど満足感が高く美味しかった、そしてご馳走様でした。
1601030-IMG_7180.jpg



入口横にはこんなかっこいいプレートが「カオクト?」 (*^o^*)
1601030-IMG_7151.jpg

食べ終わって外に出る際は店内にも数名が待っていて、更に外待ちもありと、
大将の地道な努力が評価され、ホントに地域に根付いた人気店になりましたね。
1601030-処理済~IMG_7181

今日は大阪マラソンがある日、大阪市内を抜けるのを避けようとしてこちらの
方面で麺活しようと考えたけど大正解やった。

しかし今までこんなに多いお客さんを見たのは初めてというぐらい多かったね。




《 麦きり トクオカ 》

住   所: 兵庫県明石市魚住町清水2189
電   話: 078-943-3644
営業時間: 11:30~14:30 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏側に数台分)

続きを読む

スポンサーサイト

自家製麺 黄金の穂 @明石市朝霧町

2016年5月4日 (水)

ゴールデンウィーク6日目の麺活は明石市の「自家製麺 黄金の穂」に昨年6月以来
訪問です。

お店は山陽電鉄 大蔵谷駅から15分ほどで、JR朝霧駅からなら約20分くらいの
ところにあり、お店からは大蔵海岸が望めます。

160504-IMG_2280.jpg

こちらはお店を出てからパシャ。
なんと今日は外待ちのお客さんがいらっしゃいません。
160504-IMG_2325.jpg

店内の様子でカウンターの端からパシャ。
160504-IMG_2300.jpg

カウンター側はこんな様子です。 (前回訪問時の写真を使い回し)
A-DSC08715.jpg

カウンター3席と2人掛けテーブル席が6席で12名、計15名で満席です。

メニューのご紹介。 (すぐに持って行かれるので慌ててパシャ)
160504-IMG_2295.jpg

160504-IMG_2296.jpg

160504-IMG_2297.jpg

げそ天ぶっかけがメニュー落ちしているのが残念。
160504-IMG_2298.jpg

160504-IMG_2299.jpg

いつものように天ぷらが先に出てきました。
そこそこの大きさの海老天が2匹もあり嬉しいサービスです。
160504-IMG_2301.jpg

角度を変えてパシャ。
160504-IMG_2304.jpg

プリップリの海老天は軽く揚がっていて甘くて美味しいネ。
160504-IMG_2307.jpg

その他、人参・インゲン豆・カボチャとあり食べ応え十分で全て美味しく頂きました。


入店してから20分弱で天ぷらぶっかけが揃いました。 (780円)
大盛り無料ですが普通でも結構なボリュームがあります。
(卑しいので天ぷらを先に食べかけたため、うどんと一緒の写真はありません。)
160504-IMG_2310.jpg

綺麗な層が出来ているのが良く分かります。
160504-IMG_2314.jpg

男前の麺は関西でも3本の指に入るくらいの極太麺で、エッジがキレッキレで素晴らしい!
160504-IMG_2319.jpg

極太麺なのでつるっつるっとは食べられません。 (*^o^*)
男前の剛麺は麺密度が濃く、どストライクの食感で剛麺好きには堪りません。

麺の中心部の反発力が凄い弾力を生み、口内暴力を長く楽しめます。

いやぁ~改めてこの麺が好きなんや、と思ったりして。
それにしてもメッチャ旨いやん!!!

やっぱり大盛りにしなくて正解やね、お腹一杯ご馳走様でした。
160504-IMG_2322.jpg

この日は珍しく駐車場も満車ながら溢れかえることはありませんでした。
160504-IMG_2326.jpg

げそ天ぶっかけがメニュー落ちしたのは残念ですが、
年内にもう一度訪問したいものです。



《 自家製麺 黄金の穂 》

住   所: 兵庫県明石市朝霧町3-13-5
電   話: 078-911-1866
営業時間: 11:30~15:00
        17:00~21:00 (LO20:30) (水曜日は夜営業なし)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に5台分)

麦きり トクオカ @明石市魚住町

2016年4月16日 (土)

本日の麺活は明石市にある「麦きり トクオカ」へ昨年2月以来久しぶりの訪問です。
お店はJR山陽本線 土山駅から徒歩4~5分、車だったら第二神明道路 明石西から
2~3分程の所に立地し、近くにはイオンモール土山店があったりします。

160416-IMG_1583.jpg

店舗裏の駐車場ですが、免許取り立ての方にはチョットしんどいかも分かりません。
160416-IMG_1541.jpg

到底うどん屋さんには見えないですよね。
160416-IMG_1581.jpg

今日のお勧めは?
160416-IMG_1578.jpg

この日はどういう訳か開店時間を11時45分と勘違いし、時間調整してお店に着くと
既に開店してるじゃないですか。

もう慌てて入店しましたヨ。

カウンターの端っこの座り、店内のPOPをまずチェック。
160416-IMG_1549.jpg

この「海老天カレーうどん」というのが気になりますが、こちらに来る前から注文品は
決まっています。
160416-IMG_1551.jpg

注文したのは何時もと変わらず「釜玉」+「ひやひや」+「ちく天」で、まずは釜玉から登場。
(釜玉410+ひやひや460+ちく天130=1,000円)
160416-IMG_1554.jpg

ネギ・天かす・かつお節はデフォルトでうどんの上にのって提供されます。
160416-IMG_1555.jpg

角度を変えてパシャ。
160416-IMG_1556.jpg

やや太めの麺かな?
160416-IMG_1559.jpg

素早く混ぜていただきましたが、こちらの釜玉は既に卵がある程度混ぜられているので
多少撮影に時間がかかっても卵が麺に絡まないということはなく安心です。

久しぶりに食べたけどやっぱり絶品やね!
適度な塩分が口の中に広がり、モッチリ感と絶妙なコシ感がたまりません。

またかつお節が普通だったら全く不要と思ってしまうんですが、これが邪魔せずにプラス
アルファの良い仕事をするんですわ。
旨~~~い!!!

いやぁ~やっぱりメチャ旨いネ。
ご馳走様でした。
160416-IMG_1560.jpg


釜玉を食べ終える頃に「ひやひや」と「ちく天」を持って来たけどカウンターに
乗れへんやん。 (>o<)

あと数秒もあったら食べ終えるのが見たら分かるはず、店員さんもそれくらい
気を利かして欲しいな!
(慌てて食べて、厨房の中の店員さんにお盆を渡しましたヨ。)

「ひやひや」にはスダチ酢が一緒に提供されます。
160416-IMG_1563.jpg

食欲をそそるビュジアルで美味しそう。
160416-IMG_1564.jpg

ちく天は一ひねりしてあり、サクッと甘くて美味しい!
160416-IMG_1567.jpg

写りは悪いけどしっかりエッジが立ち、えくぼもバッチリ。
160416-IMG_1573.jpg

まずは出汁からズズッと。
うんうん、これこれ。

旨味が凝縮されたスッキリ出汁、雑味は一切なく深い味わいでこれまた旨~い。
そして麺は釜玉のとはごろっと変わって凄いコシ、剛麺と表現するのがピッタリと
くるよう。

うどんを食べていると麺の中心部分には凄い反発があり、心地良い口内暴力が
楽しめます。

余りにも美味しいので一心不乱に食べてしまいました。
ご馳走様でした。

そういえば釜玉の器と違うんですね。
160416-IMG_1574.jpg

どうも「一寸ぼうし」の開店時間と間違ってったみたい。
160416-IMG_1576.jpg

店内の様子やメニューは前回ブログや、前々回ブログをご覧下さい。



《 麦きり トクオカ 》

住   所: 兵庫県明石市魚住町清水2189
電   話: 078-943-3644
営業時間: 11:30~14:30 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏側に数台分)

自家製麺 黄金の穂 @明石市朝霧町

2015年6月14日 (日)

本日の麺活は明石市朝霧にある「黄金の穂」に今年初訪問です。

実は先月5月に我が家から結構遠いこちらに向かったんですが、運の悪いことに臨時休業
に当たってしまいやむなく撤退した苦い経験があり、今回は事前にお店のブログを確認して
から訪問しました。

お店は山陽電鉄 大蔵谷駅から15分ほどで、JR朝霧駅からなら約20分くらいのところにあ
り、車でも表通りに面しているので比較的に分かりやすいところです。

駐車場に止まっている車は大将のだと思います。
A-DSC08701.jpg

A-DSC08702.jpg

反対側からパシャ。
A-DSC08707.jpg

写真正面は明石海峡大橋が見える大蔵海岸です。
A-DSC08708.jpg

開店前の様子です。
A-DSC08709.jpg

お店の前にあったメニューを眺めていると今日のお目当てであったこれがないとはショック。
A-DSC08711.jpg

お店は定刻に開店しましたが、開店前には約15名くらい並んでいてほぼ満席です。

ポールゲットで入店後こちらは直ぐにパシャ。
A-DSC08715.jpg

そして入口入って直ぐ右側はこんな様子です。
A-処理済~DSC08723

カウンター3席と2人掛けテーブル席が6席で12名、15名で満席とこじんまりした店内。

さて目当てのげそ天がないので「天ぷらぶっかけ」(780円)を注文。
そういえば前回訪問時と全く同じですね。
そして大盛り無料なんですが、普通でもこちらの量は多いので何も言いません。

しばらく待ってうどんが登場しましたが、天ぷらは別盛りで嬉しいサービスですね。
A-DSC08724.jpg

A-DSC08726.jpg

どうです、このやんちゃそうな剛麺。
A-DSC08725.jpg

良いですネ。うっとりするような麺肌・麺線がステキです。
A-DSC08729.jpg

いざ実食ですが相変わらずの密度の高い剛麺ですが、固いことはなく弾力が心地良く、
口に中で麺が暴れるようですが、これが剛麺好きにはたまりません。

天ぷらはまず、ニンジンさん。
A-DSC08730.jpg

インゲン豆。
A-DSC08731.jpg

プリプリの海老が2匹。
A-DSC08732.jpg

そして最後に大きなカボチャとコスパ最高です。
A-DSC08733.jpg

天ぷらは別盛りなので最後まで熱々でサクサクでうまうまでした。
いや~大盛りにしなかったけど結構な量があり大満足。

御馳走様でした。
A-DSC08734.jpg

メニューはこんな感じですが。(持って行かれるの急いで撮影しましたので見にくいかも?)
A-DSC08717.jpg

A-DSC08718.jpg

A-DSC08719.jpg

A-DSC08720.jpg

A-DSC08721.jpg

食べ終わってお店を出る頃には外待ちのお客さんが4~5名いらっしゃいました。

お店のブログを見ていると結構麺切れしている日もあり、行かれる際はなるべく早い時間
に行くことをお勧めします。

A-DSC08704.jpg

A-DSC08713.jpg



《 自家製麺 黄金の穂 》

住   所: 兵庫県明石市朝霧町3-13-5
電   話: 078-911-1866
営業時間: 11:30~15:00
        17:00~21:00 (水曜日は夜営業なし)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に5台分)

麦きり トクオカ @明石市魚住町

2015年2月21日 (日)

本日の麺活は明石市にある「トクオカ」へ昨年5月以来の訪問です。
今日は朝起きた時から天気が良く、こんな日はドライブを兼ねて遠出したい気持ちになり、
何時ものように高速を使わずに下道でのんびり走りました。

で着いたのが開店10分前、11時20分ごろでポールゲットです。
DSC03170.jpg

相変わらずうどん屋とは思えない外観です。
DSC03168.jpg

おすすめメニューの案内がありました。
DSC03139.jpg

定刻と同時に入店して何時もの席、カウンターの一番左の隅に座り、後ろ側のテーブル席と
カウンターの所だけパシャ。
処理済~DSC03143

こちらは入口入って左側になるんですが、右側にもテーブル席があります。
DSC03142.jpg

そしてカウンター前の様子です。
DSC03145.jpg

さて注文は何時もと同じの「釜玉」と「冷やかけ」と「ちく天」を同時にお願いしました。 
410+460+130=1000円 です。
店員さんはどちらのうどんを先に出すかと聞いてくれるんですが、一緒でもOKと返事して
おきました。

暫く待って「釜玉」だけ先に登場しました。
DSC03152.jpg

何時ものようにかつお節がタップリかかっていますが、速く混ぜないと!
DSC03153.jpg

写真を撮って素早く混ぜ混ぜ、良い具合に卵が固まりました。
DSC03155.jpg

温でもしっかりしたコシでモッチリ感があり、適度な塩分が残っていて、それとかつお節が
良い塩梅に塩加減を調整してくれて、またそこに旨味のタップリの醤油を少し垂らしていた
だくと、もうたまりません。

天かすも持ってきて頂いてますが、全く入れることなくあっという間に食べてしまいました。
DSC03157.jpg

そして釜玉を食べ終わってほんの少しして「ひやひや」と「ちく天」が登場しました。
(こちらでは”冷やかけ”を本場と同じように”ひやひや”と表現しています。)

ネギと生姜は別皿での提供で、スダチ酢が付いてきました。
DSC03158.jpg

食欲をそそるビュジアルで、結構な量ですね。
DSC03159.jpg

ビューティフル&ワンダフル!
DSC03163.jpg

出汁はエグミが全くなく、旨味だけが口の中に広がり旨~い!
温麺と比べて更にコシが強く、それでいて喉ごしよく、スルスルと喉の奥に通って行きます。
いつ食べても安定した美味しさで、満足感一杯でお腹もパンパンです。

あっそうそう、ちく天は捻れが入り甘くて美味しかった。
DSC03164.jpg

ご馳走様でした。
DSC03166.jpg

お店の開店と同時にお客さんがどんどん入店され、私がお店を出る際はほぼ満席でした。
相変わらずの人気店ですね。

メニューはこんな感じです。
DSC03148.jpg

DSC03149.jpg

カウンター横にはこんな写真がありました。
(カウンター前にはもっと他の写真があったんですが、他のお客さんがいらっしゃったので遠慮しました。)
DSC03146.jpg

DSC03147.jpg

駐車場はお店の裏手にあり、数台停められます。
DSC03138.jpg

さて今年もう一度来られるかな?
DSC03141.jpg

DSC03169.jpg

DSC03140.jpg



《 麦きり トクオカ 》

住   所: 兵庫県明石市魚住町清水2189
電   話: 078-943-3644
営業時間: 11:30~14:30 (LO)
定 休 日 : 水曜日・第3火曜日
駐 車 場 : あり (お店の裏側に数台分)
プロフィール

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR