FC2ブログ

絹庄茶屋 @四日市市

2018年4月28日 (土)

先程のお店「讃岐うどん みやの家」を出て、折角四日市まで来てるんやし、もう一軒
ということでやってきたのは「絹庄茶屋」という昭和チックなイメージが色濃く残る食堂
風のお店で、海に近く倉庫群のなかにあるようなところです。

180428-処理済~IMG_0318

開店とほぼ同時に入店しましたが、写真を撮っていたら先客に先を越されましたわ。
180428-IMG_0319.jpg

入口前のお勧めメニュー
180428-IMG_0320.jpg
地域性なんでしょう、味噌煮込みうどんがあるんですネ。

店内はこんな様子です。
180428-IMG_0322.jpg

壁メニューはそこら中にありましたヨ。

まずはうどん単品のおしながき!
180428-IMG_0328.jpg

180428-IMG_0330.jpg

丼ものメニュー
180428-IMG_0326.jpg

セットものメニュー
180428-IMG_0324.jpg

味噌煮込み・鍋焼きも通年メニューです。
180428-IMG_0325.jpg

カレー系メニュー
180428-IMG_0332.jpg

これらのメニューを眺めながら私がいただいたのは↓↓です。

☆ 天ころうどん (840円)
180428-IMG_0334.jpg

冷たいうどんなんですが、冷やかけの上に熱々の天ぷらがのっている
イメージです。
180428-IMG_0337.jpg

熱々の天ぷらは海老天と小さなかき揚げ。
180428-IMG_0341.jpg 180428-IMG_0339.jpg

チョット火が通りすぎって感じがしますが、こちらではこれが普通かもしれません。
カリッとした食感で、ダイレクトでいただいても良し、出汁に付けても良しと、美味し
かった!!

この下手くそな写真では分かりづらいですね。
180428-IMG_0344.jpg

見た目以上に細く、喉ごしの良いヤワヤワの優しい麺ですが手打ちの良さが
感じられ、ころうどん独特の出汁との相性もバッチリで美味しいですネ。

いやぁ~我が人生初めての「ころうどん」 美味しかった、そしてご馳走様でした。
180428-IMG_0346.jpg


お店の前にはこんな道路標識がありました。
180428-IMG_0317.jpg


実はこちらのお店、東海地方で連日麺(うどん・ラーメン・蕎麦・その他)の
食べ歩きをされ、いつも楽しいブログをUPされているこちらの方に紹介して
いただきましたが、流石渋いお店をよくご存じです。 




《 絹庄茶屋 》

住   所: 三重県四日市市昌栄町22-4
電   話: 059-352-5726
営業時間: 11:00~13:40
        17:30~18:30
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : なし
スポンサーサイト



讃岐うどん みやの家 @四日市市

2018年4月28日 (土)

今日のランチは四日市市の人気店「讃岐うどん みやの家」に昨年9月以来、
通算4度目の訪問です。

我が家を夜が明けるずっと前に出発すると、四日市市内には7時半頃に着いてしまい、
時間調整するも、はやる心がお店に向かわせ8時半頃には到着してしまいました。

早朝から大将が麺打ち等の準備をされているのが分かります。
180428-IMG_0280.jpg

定刻に開店したけど、車内で待っていたのでこの日は7人目に入店。

早速期間限定のメニューチェックを!
180428-IMG_0289.jpg
う~ん残念、鳥なんでアウトやね。

で注文は、ぶっかけうどん温+生じょうゆ冷+コロッケ+ちく天で
まずは↓↓から登場しました。

☆ ぶっかけ温1玉 & コロッケ (600+180=780円)
180428-IMG_0296.jpg
1.5玉まで無料なんですが、後のことを考えグッとこらえて1玉だけに!

サックサクで甘くってメッチャ美味しいコロッケ!!
180428-IMG_0304.jpg
初めて食べたけど、どこか栗林公園前の上原屋本店の味に似ていると
思ったのはちょっとマニアックかな。 

ぶっかけ出汁を注ぐ前に麺を少し食べてしまったので乱れていますが、
もり家系のぶっかけ出汁の色の特徴が出ていますよネ。
180428-IMG_0300.jpg

ウットリするような綺麗な麺で美味しそう!!
180428-IMG_0302.jpg

麺は釜抜きなんでしょうか?熱々でモッチモチ、上品な旨さが際立つ
ぶっかけ出汁にスダチの酸味がアクセントとなり、
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

なになにこの旨さ!!!
いやぁ~ホンマ美味しいですネ!!
180428-IMG_0305.jpg

店内ほぼ満席ということもあり、少し待って生じょうゆが運ばれてきました。

☆ 生じょうゆ冷1玉 & ちく天 (660+0=660円)
180428-IMG_0307.jpg
ちく天は忘れられていたのか最後の方に登場です。

スダチを搾り醤油は少しだけ、最初から薬味をONしていただきます。
180428-IMG_0310.jpg

180428-IMG_0313.jpg

冷の麺は瑞々しくて吸い付くような食感が心地良く、また弾力を兼ね揃えた
コシが秀逸で、小麦の風味と甘みが堪能でき、温の麺とは全く違った表情で
これまた
メチャクチャ旨~~~い!!!

忘れた頃にやってきたちく天は、4杯食べたらサービスとなる特典です。
180428-IMG_0314.jpg
半身ですが熱々で甘くて美味しかった。
そうそう特典は会計の際、お店の名刺の裏にハンコを押して貰うシステムです。

こちらも美味しくてあっという間に完食、ご馳走様でした。
180428-IMG_0315.jpg

全商品なんでしょうか?前回訪問時より50円ほど値上がりしていたので
改めてレギュラーメニューを紹介しておきましょう。
180428-IMG_0283.jpg

180428-IMG_0284.jpg

180428-IMG_0285.jpg

180428-IMG_0286.jpg

こちらは変わりなし。
180428-IMG_0287.jpg


外待ちこそありませんが早くから店内満席で益々人気が上がっているようです。
180428-IMG_0316.jpg


店内外の様子はこちらをご覧ください。




《 讃岐うどん みやの家 》

住   所: 三重県四日市市南浜田町8-20
電   話: 059-337-9703
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に共同駐車場として約15台)

実演自家製麺うどん 甚八 @三重県亀山市

2017年9月30日 (土)

先程のお店「みやの家」を出て、こちらの他にお勧め店があれば良かった
んですが残念ながら分からず、当初の予定通りこちらに訪問です。
(次回チャンスがあれば事前にその筋の方に情報をもらおうかな?)

こちらには昨年12月に初訪問以来、2度目の訪問となりました。

国道1号線沿いにあるこちら、ミニストップとすき家と共有の大きな駐車場が
使用でき、便利で非常に分かりやすい立地です。
170930-IMG_6483.jpg

お昼前の時間帯ですが、駐車場はほぼ満車といったところかな。
170930-IMG_6517.jpg

関西では馴染みのない大型セルフ店、三重県ということもあって
珍しい「伊勢のたまりうどん」たるメニューもありましたヨ。
170930-IMG_6495.jpg

ガッツリ食べるんやったらエエメニューやね。 
170930-IMG_6496.jpg

これから満席になっていくのでしょう。
170930-処理済~IMG_6494

170930-処理済~IMG_6500

セルフの列の一番手前にサラダがこういう形式で置いてあったんですね。
170930-IMG_6497.jpg

店員さんは全員が女性で、気持ちの良い接客です。
170930-処理済~IMG_6498

トッピングはどれも美味しそうで品揃えが豊富!
処理済~170930-IMG_6501

ご飯類もまた美味しそうやね。
170930-IMG_6502.jpg

精算を済ませこちらで薬味を入れるシステムですが、ねぎが新鮮で良いですネ。
170930-IMG_6515.jpg

そして注文したのが「伊勢のたまりうどん 玉子入り」&「かき揚げ」
(玉子入り505+かき揚げ120=625円)
170930-IMG_6505.jpg
注文後、テボにセイロにあったうどん玉を放り込み「番号でお呼びしますから」とのこと。
番号札を渡され、精算を先に済ませてから暫く席で待つことに。

かき揚げが好きなので、あったら取ってしまうんよね。 
170930-IMG_6506.jpg

暫く待っていると呼ばれたのでうどんを受け取り、薬味を入れていざ実食!!
170930-IMG_6507.jpg

「伊勢のたまりうどん」ということで、麺をかなりの時間湯がいたものですが、
伊勢うどんとは全く別物です。
170930-IMG_6510.jpg

フンワリとそしてモッチリした麺は熱々でもしっかりしたコシ!!
「あれっ伊勢うどんと違うん?」と突っ込みたくなるような感じですが、底にある
醤油をぐるぐるかき混ぜていただくと、これが麺に絡みまくってメッチャ旨いやん。 

前回いただいた冷たいぶっかけも旨かったけど、今日のも美味しかった!!
ご馳走様でした。
170930-IMG_6513.jpg

このポスターによると創業は昭和49年とのこと、老舗なんですね。 
170930-IMG_6516.jpg


170930-IMG_6484.jpg 170930-IMG_6486.jpg

近くにあったら嬉しいセルフ店やね。
また行きたいな!!




《 実演自家製麺うどん 甚八 》

住   所: 三重県亀山市井田川町谷山660-2
電   話: 0595-83-5144
営業時間: 10:00~22:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (ミニストップや、すき家と同一敷地に大きな共同駐車場あり)

讃岐うどん みやの家 @三重県四日市市

2017年9月30日 (土)

今日のランチは四日市市にある「讃岐うどん みやの家」で、昨年12月以来
通算3度目の訪問です。

皆さんご承知の通り、もり家出身の若き男前の大将が、昨年6月この地でOpen
してまだ新しいんですが既に人気となっており、食べログでの評価もぐんぐん上が
っているようなお店です。

我が家から一般道で片道約150㎞ チョット気合いを入れすぎたのか、開店は
10時なのに8時頃に到着してしまいました。 
170930-IMG_6438.jpg
大将、早くからお店に入って準備されてるんでしょうネ。
到着時はすでに店内には電気が付いて麺打ちされていたような様子。

170930-IMG_6479.jpg
定刻に開店した際は、私は車内で待っていたので他の方に先を越されて
しまい3組目に入店です。

メニューを確認すると、なにやら自分の好きな限定メニューがあるじゃないですか!
170930-IMG_6442.jpg
なんと本日が最終日のようやね。

これは読まなかったけど、香川以外でこんな説明して理解してもらえるんやろか?
170930-IMG_6443.jpg

暫くすると私のが一番最初に出来上がってきましたヨ。
170930-IMG_6457.jpg
というか、私が早くから待っていたのを承知で大将気を利かして一番先に
作っていただいたようで、お気遣い有り難うございます。

☆ かけ (550円)
170930-IMG_6459.jpg
注文時、綺麗な女将さん(女将さんと言うには若すぎる!)に「ぬるめでお願いします」
って頼んだけど、上の説明を最初から見ていたら「そのまま」が通じたんやね。 

おっと、まずいところの写真を撮ってしまったのかな?
170930-IMG_6464.jpg

まずは出汁をデットにズズッといただくと、
これがどーよ、ホッコリするような優しい味わいで特に何かを主張するではなく、
ジンワリ旨さが伝わってくるようでしみじみ旨~い。

そして麺はモッチリと、そしてプリンとした心地の良いコシを感じ、この旨味が
凝縮した出汁とこの上なくマッチして、
メチャクチャ旨~~~い!!!

かけを食べ終わって暫くするとタイミング良くこちらが登場です。
170930-IMG_6467.jpg

☆ 期間限定のとろろぶっかけ冷 (700円)
170930-IMG_6468.jpg

ぶっかけ出汁をかけてパシャ。
170930-IMG_6471.jpg
こちら麺大盛り(1.5玉)は無料なので、大盛りでお願いしています。

冷やの麺の方が、特徴が良く出ているように思います。
170930-IMG_6473.jpg

まずは麺そのままをいただくと、小麦の風味と遠くの方から甘みを感じます。

そしてとろろと出汁をぐしゃぐしゃ混ぜていただくと、とろろのネバネバ感が
スッキリとまとまったぶっかけ出汁と良くマッチし、弾力のある麺を極限まで
レベルアップさせ、う~んと唸ってしまうような旨さ!!

こりゃウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

あまりの旨さに自分の上品さ?をどこかに置いて一気食い!!
いやぁ~旨かった、そしてご馳走様でした。
170930-IMG_6465.jpg 170930-IMG_6476.jpg
砥部焼の器が良いですネ!!

レギュラーメニューは以前から変わってないようですがご紹介しておきましょう。
170930-IMG_6448.jpg

170930-IMG_6449.jpg

1601109-IMG_7866.jpg

170930-IMG_6454.jpg

この看板が「よく来たな。また食べに来いよ」って言うんですよ。 
170930-IMG_6480.jpg

昨夜、もし早く目が覚めたら四日市に行こうと考えていたら、偶然にも(というか)
早く目覚め(勿論そのために早く寝たんやけど) 我が家を5時前に出発し、
途中気合い入りまくりでノンストップで来たら約3時間で到着!!
これって早すぎない???

自分では決して飛ばしたつもりはなく、周囲の車に同調して走るとこんなに早く
着いてしまい、結局2時間ほど開店まで待つことに。 
しかし一般道を走って平均時速50Kmって ・・・・・




《 讃岐うどん みやの家 》

住   所: 三重県四日市市南浜田町8-20
電   話: 059-337-9703
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に共同駐車場として約15台)

実演自家製麺うどん 甚八 @三重県亀山市

2016年12月20日 (火)

先程のお店「みやの家」を出て、もう後は家に帰るだけと思って帰りも一般道を
走行していたらこちらのお店の案内があり、まだお腹に余裕があったので訪問。

お店はJR関西本線 井田川駅から数分のところ、国道1号線沿いの井田川駅口
交差点にある複合施設(ミニストップ+すき家+甚八)内にあり、大きな駐車場が
あり利用しやすい立地です。

1601220-IMG_9202.jpg

処理済~1601220-IMG_9172

1601220-IMG_9175.jpg

「伊勢のたまりうどん」というメニューもあり相当な品揃え。
1601220-IMG_9177.jpg

結構な大箱店でセルフ方式です。
1601220-処理済~IMG_9178

丁度お昼前の入店でお客さんがどどっと押し寄せてくる一歩手前という感じ。
1601220-処理済~IMG_9179

天ぷらもスタンバイOKみたい。
1601220-処理済~IMG_9180

1601220-IMG_9181.jpg

手作り感満載のおにぎりはボリュームがあり美味しそう!
1601220-IMG_9182.jpg

薬味もセルフでこの新鮮なネギが気に入ったネ。
1601220-IMG_9183.jpg

☆ ぶっかけ冷1玉+げそ天 (340+130=470円)
1601220-IMG_9184.jpg

柔らかいげそ天で食べやすかった。
1601220-IMG_9188.jpg

刻みのりはデフォルトでONされています。
1601220-IMG_9187.jpg
ネギが本当に新鮮だったので沢山乗せてしまいました。 (*^o^*)

この麺、見るからに美味しそう!
1601220-IMG_9193.jpg

そして一口食べてビックリ!!
セルフでこの太さの麺はあまりお目にかからず、かつ心地の良い弾力のコシ感。

また力強い反発力でしかもビックリするような粘り腰、到底一般のセルフとはひと
味もふた味も違うようで良い意味で裏切られたね。

出汁はやや甘く自分好み、これまた力強くて麺との相性も抜群でエエ感じ。
いやぁ~こりゃレベルの高いセルフ店やね。

美味しかった、そしてご馳走様でした。
1601220-IMG_9194.jpg

歩道橋のかかった交差点で、反対方向からでも信号を右折したら駐車場に
入れ、年中無休なので長距離ドライバーの方達にも重宝させるでしょう。
1601220-IMG_9198.jpg

ネットでこちらのお店を調べてみると「ヱビス.カンパニー」という会社の運営で、
東京都文京区に「二代目 甚八」や鈴鹿市に2軒「麺の匠」「ゑビスや」の店舗が
あるようで、ここも是非再訪問して食べたいお店に登録やね。




《 実演自家製麺うどん 甚八 》

住   所: 三重県亀山市井田川町谷山660-2
電   話: 0595-83-5144
営業時間: 10:00~22:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (ミニストップや、すき家と共に同一敷地に大きな共同駐車場あり)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR