FC2ブログ

⑥さぬきうどん 麦笑 @2019 四国巡礼その13

2019年7月26日 (金)


今年8度目のうどん県入りは、いつものように一泊二日で一人旅。


もう何処に行くのか、何処に行きたいのか分からなくなってきてしまい、
今回は○△系老舗の総本山に行くことだけを目標に予定を立てましたが
果たしてたどり着けるのかどうか。 


なおタイトルの「その13」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ13日目
ということでご理解下さい。


勿論お伝えするのは「サクッとだけ」にしたいけど ・・・・・


1日目の6軒目 11時20分入店 11時26分実食 麦笑 
@多度津町



今回の巡礼での一番の目玉、三豊市の老舗「渡辺」に念願かなってやっと
訪問することができてほぼ目的達成。


しかもそこそこお腹がいっぱいなので丸亀のゆめタウンでちょこっと買い物を
しようと走っていたら時間も時間、ひょんなことからこちらを思い出し未訪問
だったので訪ねて見ることに。


こちらは昨年の8月にOpenした新店ですが、開店時間がネックになって
なかなか訪問出来なかったところです。


県道沿い、ゆめタウン丸亀の前の道路を西へ行くとうどんの幟があったり
してすぐ分かります。
190726IMG_7761.jpg


2組のお客さんが帰られてから撮影しました
190726IMG_7779.jpg
リノベーションされたと思われる店内は綺麗なんですが、どこか年季というか
風格が感じられます。


入口横の窓際にはカウンター席もありました
190726IMG_7777.jpg


さぬきの夢を100%使用されているようで期待が大きく膨らみますね 
190726IMG_7778.jpg


一般店ですがメニューは絞った内容となっているようです
190726IMG_7765.jpg


今日はまだぶっかけを食べていなかったのでこちらではぶっかけを注文、
するとあれっ、10分も経ってないのに到着です。

☆ ぶっかけ冷の小 (370円)
190726IMG_7768.jpg


一般店としては盛りつけが雑かな
190726IMG_7770.jpg
出汁は結構濃いめということだけでインパクトはあるけどどうも
スッキリ感が今一つ。


190726IMG_7772.jpg

手打ち感の良く出た麺やけど、伸びやグミ感を特に感じることもなく

コシもごくごく普通で、う~んつかみ所のない特徴がないうどんという

印象かな?

かけでいただいたら印象が変わっていたかもネ。 


ご馳走様でした
190726IMG_7774.jpg


「さぬきの夢」の黄色の幟が眩しいんですが ・・・・・
190726IMG_7780.jpg


「麦笑」って関西に2軒あるけど全く関係ないんでしょうネ。




《 さぬきうどん 麦笑 》

住   所: 香川県仲多度郡葛原857-6
電   話: 非公開
営業時間: 11:00~15:00
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (お店の前と横に9台)

スポンサーサイト



⑥麦のへそ @2018 四国巡礼その16

2018年9月7日 (金)

今年12度目のうどん県入りで、今回は一泊二日での行動。
定番のお店から初訪問店や久しぶりのお店、そして新店も交えつついつも通り
勝手気ままな食べ歩きです。 

例によって編集の負担が大きくならないようにサクッとお伝えしたいと思います。

尚「その16」というのは、今年のうどん県滞在日数が述べ16日目ということで
ご理解下さい。


1日目の6軒目 11時40分着 11時45分実食  麦のへそ 
@多度津町



善通寺市の「すずめ庵」を出て多度津の新店に向かっていたら、今まで気には
なっていたけどまだ未食のお店が目にとまり急遽訪問することに。

と言っても本来普通に走っていたら分からなかったと思うけど、事前に新店の
近くにあるお店もチェックしてたんよね。 

写真のセンスがあればもっと風光明媚なところに見えるんやけど残念。 
180907-IMG_2374.jpg

出入り口の左の小窓より大将が製麺しながらお客さんの出入りをチェックされてます。
180907-IMG_2355.jpg

こちらは一般店、結構広々していて写真手前にはカウンター席もありました。
180907-IMG_2357.jpg

オーソドックスなメニュー
180907-IMG_2360.jpg

180907-IMG_2361.jpg


席に着くと店員さんがすぐ注文を聞きにきたので↓↓をお願いすると
さほど待つことなく登場です。

☆ きつねうどん(麺そのまま) (420円)
180907-IMG_2363.jpg

もう見るからに美味しそうな麺!!
180907-IMG_2366.jpg

まずは出汁をズズッといただきますと、

・・・・・・・・・・・・・・・・・

揚げを一口いただくと

・・・・・・・・・・・・・・・・・

麺は細麺ながら適度な弾力がありエエ感じのコシやのに

う~ん!!


ご馳走様でした。
180907-IMG_2370.jpg


頑張って全部いただきましたヨ!!

私の記憶が間違ってなかったら、この場所は鬼門なんですよネ。




《 麦のへそ 》

住   所: 香川県多度津町葛原680
電   話: 0877-85-3619
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に約15台OK)

①釜あげうどん 岡じま 多度津店 @2017 四国巡礼その6

2017年3月17日 (金)

今年4度目の渡讃、今回も一泊二日の予定で定番のお店からスタートを切り、
その後久しぶりのお店や未訪問店、そして新しいお店もと巡礼を楽しみたいと
思います。

いつものように単独行動なので適当にアレンジしながらの行動です。
尚、タイトルの「その6」というのは今年のうどん県滞在が延べ6日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目の1軒目 8時10分入店 8時18分実食  岡じま 多度津店 @多度津町


まずは朝一番、今月の1日にOpenした新店「岡じま 多度津店」に初訪問。

こちらはチェーン店で1号店は2014年に丸亀市にOpenし、2号店は高松駅
近くに2015年に、そして3号店はこちら多度津のさぬき浜街道沿いに元ロー
ソンがあった跡地に広大な駐車場を備えた大型店です。

車がいなくなった一瞬を逃さずパシャ。
170317-IMG_2845.jpg

170317-IMG_2846.jpg

当然釜揚げうどんが売りなんですが、しっぽくうどんやカレーうどんもあるんですね。
170317-IMG_2851.jpg

注文口の手前にはおでんもスタンバイ。
170317-IMG_2853.jpg

おでんの横にお勧めがPOPで案内されてます。
170317-IMG_2854.jpg

レギュラーメニューの先頭は当然「釜あげうどん」ですよね。
170317-処理済~IMG_2856

早朝から天ぷらや、おにぎり等しっかりした品揃え。
170317-IMG_2857.jpg

薬味コーナーはこんな感じ。
170317-IMG_2858.jpg

入店時の客席はこんな様子でひっそりとしていましたヨ。
170317-処理済~IMG_2861
写っているのは年配の女性なんですが、朝一番からうどん大におにぎりに
天ぷらにとガッツリ食べてはったネ。 

小上がりも十分なスペースが用意されてます。
170317-IMG_2873.jpg

退店時に撮りましたがお客さんポツポツ入店されてました。
処理済~170317-IMG_2874

注文した際、茹で上がってなくて番号札を渡され、約7分待って登場です。
☆ 釜あげうどん小 (320円)
170317-IMG_2863.jpg
先に徳利に入った出汁を渡されていたので薬味を入れてスタンバイ。

岡じまでは他店舗も同様、釜あげの場合一人につき1本の専用徳利が
提供され、出汁が途中で不足することはなく、素晴らしいサービスです。

170317-IMG_2868.jpg

程良く膨らんだ麺はモッチリとして優しい食感がエエ感じ!!
また円やかなイリコ風味満点のつけ出汁と合体するとこれがどうよ、
メチャクチャ旨~~~い!!!

自分自身釜揚げを好んで食べないんですが、こんなに美味しいと思うのは久しぶり。
いやぁ~こりゃ旨いわ!!

熱々のうどんをハフハフしていただき、出汁は当然全て飲み干しました。
(徳利にはまだ出汁が残っているけどネ)

あー美味しかった、そしてご馳走様でした。
170317-IMG_2870.jpg

目の前にはこんな説明が。
170317-IMG_2871.jpg


メニューのおさらい。
170317-IMG_2862.jpg

170317-IMG_2875.jpg

こちらの近くには「こがね製麺所」 「山よし」 「ひろ濱うどん」等蒼々たる
大型店があるので存続が厳しいですよね。
頑張っていただきましょう!!!




《 釜あげうどん 岡じま 多度津店 》

住   所: 香川県仲多度郡多度津町東港町1062-1
電   話: 0877-43-7811
営業時間: 6:00~15:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (お店の前に約60台分あり相当な広さ)

①うどん屋 山よし @2016 四国巡礼その13

2016年7月25日 (月)

今年9度目の渡讃は前回から丁度1か月ぶり、今回は一泊二日で巡礼する予定を立て、
日曜日を1日目とし、ちょっとマニアックなお店を重点にまわり、今日2日目は郷東町の
超人気店に訪問しようと計画を立てました。

例によって単独行動なので道中色々と変更が出るものと予想します。

尚「その13」というのは今年の四国滞在の延べ日数でカウントしています。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


2日目 1軒目 7時55分入店  山よし @多度津町西港町


2日目の1軒目はさぬき浜街道の「町民体育館南」交差点を海側に少し入ったところ、
海側にある工場地帯の入口にあり、平日は早朝営業している大型セルフ店の「山よし」
へ2011年以来2度目の訪問です。


お店の裏側にも大きな駐車場あり。
160725-IMG_4427.jpg

160725-IMG_4405.jpg

店内の様子です。
160725-IMG_4426.jpg

訪問時は月曜日の8時前、6時から営業していて近くに出勤してくる労働者の
胃袋を満たし、その忙しい営業が終わって比較的のんびりした時間帯ですね。
160725-IMG_4424.jpg

かけが200円とまずまずの価格設定でしょうか。
天ぷらはお客さんの数を見て揚げているのでしょう、殆どありませんでした。
160725-IMG_4407.jpg

ご飯類とおでんもスタンバイ。
160725-IMG_4408.jpg

薬味はこういう状況で、ネギはお店の方が入れて提供されます。
160725-IMG_4410.jpg

朝一番に頂くのは「かけ そのまま小」と「小海老のかき揚げ」 (200+110=310円)
160725-IMG_4411.jpg

160725-IMG_4412.jpg

小海老がたくさん入っていたので思わず取ってしまいました。
160725-IMG_4413.jpg

写真が悪いだけで、現物は綺麗な美味しいそうな麺でした。
160725-IMG_4415.jpg

麺は恐らく時間が経過していると思われますが、優しい食感ながらしっかりと
コシが感じられ、これまた優しい出汁と相まって美味しいですね。

かき揚げはそのままいただくととても香ばしく、海老そのものの旨味が口の中で
広がりシ・ア・ワ・セ!!

また半分くらい食べたところで出汁の中にINしましたが、マイルドの出汁がかき
揚げの油分と海老の風味が混ざり合って更に美味しくなり旨~い!!!

朝一番美味しいうどんをいただきご馳走様でした。
160725-IMG_4422.jpg

160725-IMG_4403.jpg



《 うどん屋 山よし 》

住   所: 香川県仲多度郡多度津町西港町69
電   話: 0877-32-0511
営業時間:  平日 6:00~15:00
      土・日・祝10:00~15:00 
定 休 日 : 火曜日
駐 車 場 : あり (店舗の周囲に30台以上OK)

⑤釜出しうどん めん一 @四国巡礼その17

2015年10月30日 (金)

今年12回目、今月2度目の渡讃で今回は1泊2日の予定です。
タイトルの「その17」というのは今年の四国滞在が延べ17日目ということでご理解下さい。

今回は1日目に大好きな2軒をスタートに、数件ピックアップしているお店とし、2日目は凄く
行きたかったお店1軒を候補に入れ、後は適当に訪問する予定で巡礼してきました。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、簡潔に ・・・・・


5軒目 11時2分入店  めん一 @多度津町山階


先程の「赤瀬うどん」を出て、多度津町にある「釜出しうどん めん一」に向かう前、通り道
から少し迂回して、金蔵寺駅前の「いなりや食料品店」が実際にどうなったか、自分の目で
確認したいと思い見てきました。

「閉店」というのは聞いていましたが、間違いないですネ。
製麺所の隣にあったスーパーはなにやら工事中で、残念ながら「閉店」をこの目で確認さ
せて頂きました。

香川県内の数ある製麺所タイプ(玉売り)のなかで「いなりや食料品店」のうどんが一番好
きだったので、もうあの麺が食べられないと思うと残念でなりません。
これも時代の流れなんでしょうか。

左側が元スーパーで、右側が製麺していた所。
151030-DSC01959.jpg

151030-DSC01960.jpg



途中道草をしましたが「めん一」にはほぼ開店時間に到着です。
場所的には三豊市との境にあり、また善通寺とも境にもなるようで遠いはず。

お店は県道217号線から少し奥まったところにあるので、普通に走っていたら
見逃してしまいそうな場所にあります。

151030-DSC01963.jpg

151030-DSC01964.jpg

このデカ盛りの案内が数枚貼ってありましたけどどんなんでしょうか。
151030-DSC01982.jpg

お店のこだわりが書かれていて、これによると「さぬきの夢」を使用しているようです。
151030-DSC01966.jpg

メニューはこんな感じです。
151030-DSC01967.jpg

151030-DSC01968.jpg

開店早々にしてはまずまずの品揃えでしょうか。
151030-DSC01970.jpg

おでんもありましたけど出汁の色が濃く見えますね。
151030-DSC01972.jpg

冷やかけがなかったので「かけ小 そのまま」(230円)を注文し、薬味を投入。
151030-DSC01971.jpg

しかしこんなん出したらあかんやろ!
どんな感覚なん?
よくも堂々と出せるもんやね。
151030-DSC01981.jpg

さて気を取り直して席に移りうどんをいただきましょう。
151030-DSC01975.jpg

あれれ、意に反して綺麗な麺で美味しそう!
151030-DSC01977.jpg

麺はやや細麺で伸びはあまりないものの、モッチリしていて心地良い弾力があり、
あれっ、おいしいやん!!

先程の生姜の悪いイメージで食べ出したもんやからもうビックリ!
何か見事に良い方向に裏切られた感じ。

しかし出汁はおおざっぱな味わいで、麺が良いだけに総合点としてはチョット残念。

ご馳走様でした。
151030-DSC01978.jpg

店内の様子です。
151030-DSC01973.jpg

151030-DSC01979.jpg


お店の前の広大な駐車場風景で、正面の建物の前が県道となっています。
処理済~151030-DSC01984

正式なお店の名前は?
151030-DSC01962.jpg



《 釜出しうどん めん一 》

住   所: 香川県仲多度郡多度津町山階2129-1
電   話: 0877-32-8818
営業時間: 10:30~15:00
        16:30~20:00頃 (月・火はなし)
定 休 日 : 第1火曜日
駐 車 場 : あり (お店の前に25台OK)

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR