手しごと讃岐うどん 讃々 @川西市緑台

2017年3月19日 (日)

本日のランチは川西市の「手しごと讃岐うどん 讃々」で昨年10月以来の訪問。

最寄り駅の能勢電鉄 平野駅からは少し坂道を登ってくる格好で、約10分くらい
歩くと多田グリーンハイツに到着、その中の商店街の一角にお店はあります。

いつものように裏口の駐車場に駐車し、裏口に置いてあったお勧めを確認して
開店を待ち、自分の人生のように”表”の出入り口から入店。 
170319-IMG_2996.jpg

☆ 本日のスペシャル
170319-IMG_2964.jpg

ポールゲット!!
170319-IMG_2976.jpg


☆ 壁メニューその1
170319-IMG_2977.jpg

☆ 壁メニューその2
170319-IMG_2978.jpg

スペシャルや壁メニューに目移りしますが無視し、来る前から既に決定済。

☆ きつねとろろぶっかけ冷 (800円)
170319-IMG_2984.jpg

170319-IMG_2986.jpg

ぶっかけ出汁をかけて。
170319-IMG_2987.jpg

今日の麺もパーフェクト!!
170319-IMG_2990.jpg

綺麗な麺肌とエッジを見ていると ”このうどん美味しいよ” とアピールしている
ようで、勝手に「旨~~い」と絶叫!!

そしていざ実食するとグニュッとした伸びがあり、もの凄い弾力のあるコシ感。
また噛むと押し返してくる力がハンパなく、口内暴力が楽しく続き、
メチャクチャ旨~~~い!!!

170319-IMG_2994.jpg

きつねは甘さを控えめにしたもので、途中でいただくと良いアクセントとなり、
またとろろも麺と合わさると最強のコンビとなるようでこれまたメッチャうま~ 

個人的に減量月間としているので大盛りにはしなかったんですが、ボリューム
十分でお腹一杯、ご馳走様でした。
170319-IMG_2995.jpg


これ、結構大きいんよね。
170319-IMG_2975.jpg

食べ終わって会計していると大将がわざわざ厨房から出てきて下さいました。
おかしいな、面が割れているのかな? 

内緒でつぶやきますが、こちらがOpenして生じょうゆを最初に食べたのが
私なんです。
確か女将さんに生じょうゆを初めて食べたお客さんだと言って貰った記憶が
ありますが、つまらない話ですネ。


いつ来ても満足感が得られ、まだまだ美味しくなっていくようです。
早く冷やかけがたべたいな!!


※ 店内の様子やレギュラーメニューはこちらをご覧下さい。




《 手しごと讃岐うどん 讃々 》

住   所: 兵庫県川西市緑台2-2-121 (多田グリーンハイツ内)
電   話: 072-792-8887
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~20:30 (金・土・日のみ)
定 休 日 :  火曜日
駐 車 場 :  あり (店舗裏に3台と少し離れて商店街の共同駐車場あり)
スポンサーサイト

がいな製麺所 @兵庫県加西市

2017年2月23日 (木)

本日の麺活は加西市の「がいな製麺所」で昨年10月以来の訪問。

例年なら1月中には1回目の訪問済のはずなんですが、どういう訳か今年の
1回目の訪問が2月になってしまいました。

11時頃の訪問で店内には先客がポツポツと。
170223-IMG_2250.jpg

☆ 日替わりのセットメニュー
170223-IMG_2215.jpg
こちらではいつもうどんを2杯食べるので、このセットメニューは無理やね。

入店してすぐにあるメニュー表 (写真ではチョット見にくいですね)
170223-IMG_2216.jpg

「山田錦巻きずし」 こんなんあったんやね、今度土産に買って帰ろうかな。 
170223-IMG_2217.jpg

今日はこちらに着席、壁向こうが新しい方の客席。
170223-IMG_2219.jpg
※ 店内外の様子はこちらをご覧ください。

しばらく待ってまずは釜玉から登場。 (400円)
170223-IMG_2222.jpg
レジで注文する際、2杯食べる場合はどちらから先に出すか必ず聞いてくれるので
いつもなら同時でOKと言うんですが、今日は釜玉からとお願いしました。

写真を撮って急いでかき混ぜてっと。
170223-IMG_2224.jpg
釜玉を1玉で注文すると卵の固まり具合が悪いお店が多い中、こちらの釜玉は
しっかり固まるので美味しさ具合は格段とUPします。

卵で綺麗にコーティングされた麺は見ているだけで美味しそう!!
170223-IMG_2228.jpg

うんうん、想像してたそのままで、モチモチ度合いがエエ感じ。
卵が麺をしっかり包み込むことにより、円やさが際立ち旨いネ!!

勿論温かい麺やけどコシ感はバッチリ、あまりの美味しさにがっついて
食べてしまいあっという間に完食。 

そしてすかさず着丼したのがしょうゆうどん。 (350円)
170223-IMG_2232.jpg

170223-IMG_2236.jpg

2杯目は必ずといっていいほど、しょうゆうどんをいただきます。
とにかく麺の状態がハッキリ分かりますよね。

もう食べる前から絶対「旨いやん!!」と心の中で叫んでいます。 

やや捻れの入った麺は小麦の風味良く、伸びもあって喉ごしもバッチリ!!
また心地良い弾力のあるコシ感は秀逸で、自然と笑みがこぼれてしまい、
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~今日も大満足、ご馳走様でした。
170223-IMG_2241.jpg

鎌田醤油も販売してますね。 (チョット高いけど)
170223-IMG_2242.jpg

昨年12月にOpenした新店「さぬきうどん 川久麦笑」がしっかり紹介されています。
170223-IMG_2243.jpg

新しい方の客席には初めて見る書が飾られていました。
170223-IMG_2244.jpg

このブログを書いている時は病室から応援されているのかな?
早く元気になって欲しいものです。
170223-IMG_2246.jpg




《 がいな製麺所 》

住   所: 兵庫県加西市和泉町25-2
電   話: 0790-45-0848
営業時間: 10:30~15:00
        土日祝は18:00迄
定 休 日 : 6月と12月の第3月曜 と1月1日・1月2日
駐 車 場 : あり (店舗周辺に相当台数OK)

但馬真打うどん @兵庫県豊岡市

2016年12月11日 (日)

昨日から毎年恒例の「かに旅行」を一泊二日で行い、京都府の網野町に宿をとり、
今回は総勢8名でたらふくかに三昧してきました。

そして翌日の今日はあいにく天気が悪く、いつもの恒例となっていた「道の駅 丹後
王国 食のみやこ」(旧名:丹後味わいの郷)で遊ぶのをあきらめ、室内で楽しめる
城崎マリンワールドに行くことに。

そこからの帰り、遅い昼食をとったのが豊岡市内にある「スーパーにしがき」に併設
された「但馬真打うどん」、偶然通りがかりに見つけ食べることにしました。

1601211-IMG_8955.jpg

店内の様子ですが、我々一行が行く前は空いていたようですが、丁度前客もいて
プチ行列となることに。
1601211-処理済~IMG_8960

これは私が食べ終わり、スーパーの店内から撮影したお店の風景です。
すぐ後から団体さんが入ってきて満席になってましたわ。
1601211-IMG_8978.jpg

入店して棚に置いている1玉用か2玉用の丼を選びます。
これを見たとたん「あっ失敗した」とは思ったんですがもう後の祭り、しかも息子が
2玉の入った丼を選んだので私もつい吊られて ・・・・・
1601211-IMG_8962.jpg

そしてこちらでテポを使いセルフで湯がきます。
もう麺同志がひっついてきているので「そのまま」は考えられません。 (*^o^*)
1601211-処理済~IMG_8961

天ぷらはこの時間(13時40分頃)でも沢山並んでいましたが、どうもスーパーで
販売するのと同じものを使っているようで、そりゃ効率良いですよね。
1601211-処理済~IMG_8963

こちらで出汁を入れ、薬味を入れて出来上がり。
1601211-処理済~IMG_8967

ネギが思いのほか新鮮だったのでたっぷりのせました。
(大270+ちく天128+ナス天98=496円)
1601211-IMG_8968.jpg
※ 麺は一旦湯がいて、氷水で締め、熱い出汁をかけたので、いわゆる「ひやあつ」で
  いただきました。 (*^o^*)

一応麺リフトもしてみましたが ・・・・・
1601211-IMG_8974.jpg

こだわりの出汁? ・・・・・
多加水熟成麺でモチモチの食感? ・・・・・

こだわってるようですよ奥さん!
1601211-IMG_8976.jpg
「***モチモチ感があって、口当たりが良いのが特徴です。」だって!!

ご馳走様でした。
うどんを残してしまったので写真はなし。

☆ メニュー
1601211-IMG_8964.jpg

1601211-IMG_8965.jpg

1601211-IMG_8966.jpg

1601211-IMG_8979.jpg

まあ、いろんなうどん屋さんがあるもんです。
しかし店の名前に「真打」って入れてええんやろか。 (*^o^*)
ああ「ビシバシ」のうどんが食べたいな!!




住   所: 兵庫県豊岡市元町11-10 (スーパーにしがき元町店)
電   話: 0796-24-4477
営業時間: 9:30~21:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (スーパーの駐車場と共用で相当台数OK) 

さぬきうどん 川久麦笑 @兵庫県三木市

2016年12月23日 (金)

今日のランチは兵庫県三木市に12月17日Openした新店「さぬきうどん 川久麦笑」
でいただきました。

大将は加西市の人気店「がいな製麺所」で修行したようで、期待を大きく膨らませての
訪問。 (*^o^*)

お店は神戸電鉄栗生線 恵比須駅から徒歩4~5分くらい、県道38号線沿いの複合
施設内にあり、マックスバリュ恵比須店の近くです。

近くのセブンイレブン前にこんなんがありました。
1601223-IMG_9206.jpg

店舗の周囲は駐車場という感じ。
1601223-IMG_9247.jpg

玄関前には開店祝いの花がいっぱい飾ってありました。
1601223-IMG_9248.jpg
暖簾は「麦笑」になってるけど、森ノ宮の方から ”むぎー” って怒れへんかな? (*^o^*)

↓当然あるよね。
1601223-IMG_9213.jpg

入店して正面はこんな様子。
1601223-IMG_9220.jpg
壁掛けのテレビがあるけど何処の席にいても見にくいかな?

そして左側にはカウンター席が。
1601223-IMG_9221.jpg
祝儀袋が壁いっぱいに貼られていました。

表にも案内がありましたが店内にもしっかりと。
1601223-IMG_9224.jpg

☆ レギュラーメニュー
1601223-IMG_9227.jpg
「川久盛」の表現や、開店時間などは師匠の店を意識しているんでしょう。

☆ 「ひやかけ」&「ちく天」 (500+150=650円)
1601223-IMG_9232.jpg
上のセットメニューも良いなとは思ったけど、来る前から「ひやかけ」って
決めていたので迷いはなし。

半分にカットしてあるちく天、甘くて美味しかった!
1601223-IMG_9238.jpg

ネギはデフォルトでONされてます。
1601223-IMG_9234.jpg

まずは出汁からズズッと飲んでみるとイリコと昆布の絶妙なコンビネーション、
実に奥深い味わいに思わずニヤッとしてしまったやん。 (*^o^*)

麺は伸びがあり、心地良い弾力のあるコシ感で喉ごしも抜群!!

その麺と旨さ爆発の出汁とが合わさるとメッチャ旨~~~い!!!

メタボを考慮して大盛りにしなかったのを激しく後悔。
ホンマに美味しかった、そしてご馳走様でした。
1601223-IMG_9246.jpg

お店の名刺を貼っておきましょう。
1601223-IMG_9250.jpg


最近の新店はオープン当初からレベルが高いようで、こちらは頭一つまでとは
言わないけど、少し飛び抜けてるようで次回の訪問が楽しみやね!!

しかしまたまた再訪問必至のお店が出来てしまって嬉しい悲鳴ですわ。 (*^o^*)

そうそう年内は無休で30日まで、新年は4日から営業されるようです。
また現在は定休日未定ですが、火曜日になるようなことをお話されて
いましたが、正式にはネット等でご確認下さい。




《 さぬきうどん 川久麦笑 》

住   所: 兵庫県三木市大塚2-356-1
電   話: 0794-83-3392
営業時間: 10:30~15:00
定 休 日 : 年内無休 (2017年から火曜日?になる予定)
駐 車 場 : あり (複合施設の共同駐車場あり)

麺工房 一寸ぼうし @兵庫県篠山市

2016年10月23日 (日)

本日の麺活は篠山市の「麺工房 一寸ぼうし」で今年2月以来で通算?度目。
10月に入って毎週末、黒枝豆を求めて走り回ってますが、今日もこちらへ来る途中、
国道372号線沿いでゲットしてからの到着です。

1601023-IMG_6999.jpg

1601023-IMG_7025.jpg

早くからお店の前で待っていたんですが、今日はお客さんが少ないのかな?と思って
いたら、11時30分頃になると一気に増え開店時には20人くらいいて、どどっと店内に
なだれ込みました。
(こうなると途中からは、早く注文した方が先に着丼するのでしょうね。)

当然真っ先に入店したんですが、お客さんが多すぎて店内の写真はパス。

メニューは変わりないと思いますが、とりあえずアップしておきましょう。 (外税表記です。)
1601023-IMG_7002.jpg

1601023-IMG_7003.jpg

1601023-IMG_7004.jpg

食べたのはやっぱりこれ、野菜天ぶっかけ(970円)で、前回と同じく600gで
お願いしました。

1601023-IMG_7005.jpg

前回は野菜天を真ん中に立てて盛りつけていたんですが変わりましたね。
1601023-IMG_7007.jpg

いつものことですが浅葱が新鮮で鮮やか。

下手くそな麺リフトで美味しさが伝わらないでしょうね。
1601023-IMG_7009.jpg

瑞々しくてしなやか、そして艶つやの細麺は喉ごし抜群。
スルスルッと喉を通っていきますが、適度な弾力のあるコシ感を合わせ持ち、上品な
旨味たっぷりのぶっかけ出汁と相まって
メチャクチャ旨~~~い!!!

この喉ごしの良さが脳裏から離れず、また食べたいと思ってしまうのでしょう!!

☆ なす&ピーマン
1601023-IMG_7014.jpg 1601023-IMG_7016.jpg

☆ 大葉&カボチャ
1601023-IMG_7018.jpg 1601023-IMG_7020.jpg

☆ さつまいも
1601023-IMG_7021.jpg

天ぷらは奥さんの担当ですが、いずれも新鮮で素材の良さが分かり、またプロの
揚げ方でサクッとしてこれまた旨~い。

今日も大満足、ご馳走様でした。
1601023-IMG_7023.jpg

となりのパン屋さん、休みだったのかな? それとも??
1601023-IMG_7026.jpg

車でないと駅からチョット離れていて不便なところ。
それでも連日この美味しいうどんを求めて来られ、今日はロードバイクの方々も
結構いらっしゃいました。
1601023-IMG_7031.jpg

毎年、年2回訪問していてその内の1回はこの黒枝豆の季節ですが、黒枝豆を購入
してうどんを食べるだけ。

チョットもったいないような気がしないでもなく、たまには篠山の観光もするべきなんで
しょうかね。




《 麺工房 一寸ぼうし 》

住   所: 兵庫県篠山市東吹石505
電   話: 079-594-3303
営業時間: 11:40~14:00
        18:00~21:00
定 休 日 :  水曜日
駐 車 場 : あり (店舗前に共同の駐車場で結構な台数OK)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR