FC2ブログ

自家製麺 黄金の穂 @明石市朝霧町

2019年10月13日 (日)


今日は寝屋川方面へ行くつもりやったのに、Twitterで確認すると休みのよう、
それではっと逆の神戸方面で考えると三宮とこちらの2軒が直ぐ頭に浮かび、
時間もタップリ余裕があるので明石まで走ることに!


ここ4年間はずっと年1回やったのに、今年は3月にも訪問していて珍しく2回目
となりました。


今日もかなり早くの到着で勿論1等賞!!
191013IMG_8750.jpg


消費税増税でほんのちょっぴり価格UPしたようなので改めてUPしておきましょう
191013IMG_8752.jpg
やっぱりカレーを押してるのかメニューの最初に出てきましたネ。


「麺の大盛り無料サービス実施中」って前からやったけど、しっかりコメントされてる
のは有り難い!
191013IMG_8754.jpg


191013IMG_8756.jpg


191013IMG_8757.jpg


191013IMG_8759.jpg


191013IMG_8762.jpg


191013IMG_8763.jpg


191013IMG_8766.jpg

どのメニューもUPしたと言っても10円だけ、小市民の味方やね。 


今日は入店して店員さんがお水を持ってきてくれた時にすかさず注文をしましたよ。
だって黙ってたら入店の順序なんて関係なしに注文順になってしまうから。 


約20分待って出てきたのがこちら↓↓です。

☆ 天ぷらぶっかけ冷の大盛り (790+大盛り0=790円)
191013IMG_8770.jpg


大盛りの注文やけど、以前の大盛りと比べればそんなに多くはなく、以前の普通
サイズくらいかな?
191013IMG_8768.jpg


191013IMG_8776.jpg

結構太めの麺は捻れが入っていて美味しそう!!

関西でも本場香川でも最近のトレンドでは細くなってきているので

ここまでの太麺は珍しく、貴重な太麺提供店やね。

見た目剛麺に見えるけど、食べたらやっぱりその通り。 

モッチリと言うよりボッチリ?というか、しっかり食べ応えのある

いわゆる口内暴力を長~く楽しめる麺で、甘さ控えめなスッキリ

出汁と相まってメチャクチャ旨~~~い!!!


☆ 天ぷら
191013IMG_8773.jpg
いずれも揚げたてで美味しかった!


大盛りを注文して、そんなに多くないやんと思っていたけど食べ終えたら
お腹パンパンやわ!!


ご馳走様でした
191013IMG_8777.jpg


清算後に急いで撮ったのでチョットかけているけどレジ前に掲示されていました
191013IMG_8778.jpg


お店を出るといつも大勢のお客さんが待っているのに今日は1人だけ!
こんな日もあるんやね。
191013IMG_8779.jpg


店内の様子はこちらをご覧ください。




《 自家製麺 黄金の穂 》

住   所: 兵庫県明石市朝霧町3-13-5
電   話: 078-911-1866
営業時間: 11:30~LO 14:30
        17:00~LO 20:30 (水曜日は夜営業なし)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : あり (店舗横に5台分、但し1台はお店の車を置いている)

スポンサーサイト



④手打うどん はりや @2019 四国巡礼その16

2019年9月20日 (金)


今年10度目のうどん県入りは、先月に続いて日帰りで。

ブログは極力省略してサクッとだけお伝えいたします。



4軒目 10時00分着11時13分実食 はりや @高松市郷東町


今回巡礼のメインのお店、もっと頻繁に来たいんやけど、なんせ11時開店で
おまけに早くから並ばないと相当待つことになる超人気店なので時間的なロス
が多く、巡礼向きのお店ではなく昨年1月以来久しぶり、通算10回目の訪問と
なりました。


シックな店構えで外から見て分かるように、店内もカウンター席だけでさほど
大きな店舗ではありません
190920IMG_8483.jpg


ほぼ定刻に年中袖のない割烹着を着た大将が暖簾を掛けて開店です
190920IMG_8489.jpg


こちらが一番奥の席上にあるメニューです
190920IMG_8491.jpg


前回と変わってないようやね
190920IMG_8492.jpg


1等賞で入店するのは2度目かな?
処理済~190920IMG_8495
カウンター奥がその席で、そこからずらり約14~5名坐れ、その後ろにはお客さんが
それ以上並んでいて、食べている最中ずっと視線を感じ、このお店の唯一嫌なところ
でしょうか。


大将の動き、接客状況等見ていたらあっという間?に↓↓が登場です。

☆ いか天ざるうどん小 (750円)
190920IMG_8497.jpg


こんな写真を撮る際も後ろからジロッと見られてるんよネ 
190920IMG_8498.jpg

毎度同じような表現やけど、ハリのあるプリンとした麺はグニュムニュッと

した食感で、勿論適度なコシは言うに及ばず!!

喉ごしも最高で甘め、そして旨味タップリの付け出汁に潜らせていただくと、

もうそこには至福の時がやってきて

メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~何度食べても感動もんやん!!

そうそう忘れていけないのがいか天の美味しさで、柔らかくって

メッチャ心地の良い食感、そのままでも良し、出汁に付けると

更に旨味が増し、ほんまメッチャうま~~!!


ご馳走様でした
190920IMG_8499.jpg
後ろが気になって付け出汁をようさん残してしまったやん。 


食べ終えてお店を出るとお客さん少ないですネ
処理済~190920IMG_8500
でも店内に沢山お客さんがいるので結構待つ覚悟が必要です。 



駐車場はこんな感じで3ブロックに分かれてて、相当台数置けそうです。

★ お店の直ぐ左側 (ここは5~6台くらい?)
処理済~190920IMG_8485


★ お店の直ぐ右側 (ここは4台くらい?)
処理済~190920IMG_8486


★ お店の右側の更に右側 (ここが一番大きくて10台以上)
190920IMG_8488.jpg


いずれにしてもお客さんの数と客席数、駐車台数、それに釜の大きさ等、
きっちり適度な行列が出来るよう、よう計算され尽くされるなと感じます。 


大将のお客さんに対する接し方を私なりに感じたことを書いたブログは
こちらを、そしてお店が空いている時の状況等はこちらをご覧ください。




《 手打うどん はりや 》

住   所: 高松市郷東町587-174
電   話: 087-882-3301
営業時間: 11:00~売り切れまで
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : あり (店舗両横とその横にもあり20台以上OK)

⑤本格さぬきうどん 國安うどん @2019 四国巡礼その15

2019年8月24日 (土)


今年9度目のうどん県入りは日帰りでいつものごとく一人旅。

行き先も中々定まらず気づいてみれば初訪問店は1軒もなし。

いつもにも増してお伝えするのは「サクッとだけ」 ・・・・・

なおタイトルの「その15」というのは、今年のうどん県滞在日数が
述べ15日目ということでご理解下さい。


5軒目 11時54分入店 12時18分実食 國安うどん
@高松市多肥下町



先程のお店、三豊市の「孫心」から一気に高松市内へ。
もう予定はグチャグチャで考える気力もなく思いだしてこちらへGO!


昨年5月に初訪問して凄く印象に残ったお店です。
190824IMG_8182.jpg


カウンター席に座り注文を済ませ、しばし厨房内の大将の仕事ぶりを
眺めつつ待つこと20数分、出来上がったのは↓↓です。


☆ 冷やかけ小 (250円)
190824IMG_8177.jpg


これが実にエエ表情してるんです 
190824IMG_8180.jpg

しっかり丁重に手作りされた麺は適度なコシ感と心地の良い弾力、

それにカツオとイリコが程良くマッチした極上の出汁が相まって

メチャクチャ旨~~~い!!!


目の前で仕事をされている大将の仕事っぷりを見ているので

余計に美味しく感じますね。


ご馳走様でした
190824IMG_8181.jpg



やっぱり最後はこれになっちゃうよね
190824IMG_8171.jpg


店内の様子やメニューはこちらをご覧ください。




《 本格さぬきうどん 國安うどん 》

住   所: 香川県高松市多肥下町1583-3
電   話: 087-867-0248
営業時間: 11:00~15:00 ・・・・・ 土曜・日曜・祝日は19時まで
定 休 日 : 水曜日
駐 車 場 : あり (店舗前と横に10台以上OK)

2019年 新年のご挨拶

2019年元旦

明けましておめでとうございます。
いつも当ブログをご覧いただき有り難うございます。

昨年は新店訪問もままならず、既存店も訪問出来ていないところも多数あり
心残りなんですが、今年からはそろそろ既存店のホントに好きなうどんだけを
食べても良いのかな?と思ったりしています。

新しい年の初訪問店は既に決めていますが、今年も美味しいうどんに
巡り会いますように!!



皆様のご健康とご多幸を祈念し、新年のご挨拶とさせていただきます





昨年いただいた中で一番印象に残っているうどんをご紹介!!
今年は、これを越えるうどんに出会えるのか?

180609-IMG_1040.jpg
ちなみにこの写真のうどんをいただいた際のブログでは過去使ったことは
ないであろうこんな表現をしてしまいました。


「超ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!」

それほどの衝撃を受けた美味しいうどんでした。



さて2018年のうどんの食べた数は 250杯、1昨年も少なくて263杯だったんですが
更に少なくなってしまいました。

ちなみに過去では最高413杯で最低が251杯、ということで最低記録を残念ながら
更新してしまいました。 

今年もそれぐらいなのかな???



さぬきの手打ちうどん きりん屋 @大阪市中央区

2018年11月14日 (水)

昨日Twitterを見ていたら中央区に讃岐うどんの新店がオープンしたことを知り、
今日は偶々毎月腰のリハビリに通う日に重なり、チョット遠回りして新店に訪問
してきました。

お店は御堂筋の平野町3交差点から少し東側に入ったところにあり、地下鉄
本町駅からは徒歩5分くらい、湯木美術館近くでビジネス街のど真ん中に立地
しています。

181114-処理済~IMG_3333

181114-処理済~IMG_3349

オープンまだ2日目とあって店舗前には沢山のお祝いの花!!
181114-IMG_3335.jpg

3日間限定メニューはワンコインでこちらだけ!
181114-IMG_3336.jpg

立食形式で7~8名×2列くらいのキャパでしょうか。
181114-処理済~IMG_3346
場所柄スーツ姿のお客さんが多いようですネ。

入店してすぐの所にはこんな小麦粉の袋が置かれてます。
181114-IMG_3345.jpg

目の前にある調味料はこんな感じです。
181114-IMG_3339.jpg

オープニングメニューは、かけとぶっかけの2択であり、SNSで食べた方の写真を
見ると、かけに天ぷらがINしていたのでぶっかけ冷をお願いしました。
(天ぷらはのせる派ではなく、別皿で食べたい派なので )


☆ ぶっかけ冷大盛り & 生ちくわ天 (500円)
181114-IMG_3338.jpg
トッピングは2品選べたんですが半熟卵天が売り切れで、鶏天はダメなので
1品だけに。 

ネギ・天かす・生姜はセルフで入れられます。

元気いっぱいの麺は容易に麺リフトの写真を撮らせてくれません。 
181114-IMG_3340.jpg

一口食べてビックリ!!

あれっ、さか枝出身の大将だと聞いていて、てっきりさか枝本店のような

しなやかで喉ごしの良いプリンとした食感の麺だと勝手に想像していたん

ですが全く違っていて、メッチャ力強い、どちらかというと剛麺だったのには

驚きです。

そしてぶっかけ出汁は旨味のあるスッキリ系で麺との相性もバッチリ!!

生ちくわ天は一本もので、普段食べているちく天とはチョット違った印象なん

ですが、こちらもぶっかけ出汁との相性はバッチリです。



いやぁ~ビジネス街の真ん中でこんな麺がいただけるなんて嬉しいかぎりやね。

ご馳走様でした。
181114-IMG_3344.jpg

お祝いの花の中から見つけました。
181114-IMG_3348.jpg

さか枝の麺と、この新店の麺を比較すること自体がナンセンスなんですが
どうしても興味があり考えてしまいます。
ただ間違いなく言えることは大将の力量は計り知れなく、経験も十分おあり
なのでどういう方向の麺に仕上げるかはお手のもので、今後どういう風に変
化していくのか楽しみなお店です。

そうそう「Udon Kyuutaro」も7時からの営業で、こちらから15分ほどの
距離、早朝から2軒ハシゴされてはいかがでしょうか。 




《 さぬきの手打ちうどん きりん屋 》

住   所: 大阪市中央区平野町3ー2-2
電   話: ?
営業時間: 7:00~18:00
定 休 日 : 土曜日・日曜日・祝日
駐 車 場 : なし (周辺にCPあるがメッチャ高い)

プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR