うどん ゆきの @大阪市東住吉区

2017年8月30日 (水)

今日は久々の平日休み、こんな日のランチは当然うどんやね!!
ということでやってきたのは西田辺にある超人気店「ゆきの」に今年1月以来の
訪問。

こちらには旧店舗から年2~3回の頻度で通っているけど、今まで一度たりとも
期待を裏切られた記憶がなく、今日もルンルン気分でポールゲット!!

170830-IMG_5899.jpg

↓なんの写真だか分かりますか?
170830-IMG_5906.jpg

こちらに来るまでは曇り空で、並ぶのには好都合だと思って到着すると、なんと
カンカン照りになってきたじゃないですか!!

首筋がじんじん直射日光に照らされ、こりゃあかんと思っていた矢先、電動で
こちらの日よけが出てきて、何とか頭だけでも日陰となりことなくを得ました。 

前回と変わりのないメニューですが一応ご紹介しておきましょう。
170830-IMG_5908.jpg
真ん中当たりに書かれている「平日お昼のサービス ・・・・・」って、魅力的ですよネ。

170830-IMG_5910.jpg

今日は平日、当然定食を注文するのであって、こちらに来る前までは「きつねうどん
定食」をと決めていたんですが、並ぶ際の暑さにやられ「ぶっかけ定食」に変更。

そんなに待つことなくぶっかけうどん定食の登場!! 

☆ ぶっかけうどん定食 (750-平日割引100=650円)
170830-IMG_5912.jpg
この価格、小市民には嬉しすぎるサービスで凄くお得感を感じます。

この状態で提供されるので、薬味の不要な方は要注意ですネ!!
170830-IMG_5913.jpg
多すぎるぐらい薬味がいっぱいのっかってますが、これがそれぞれ良い仕事をして、
名店「ゆきの」のぶっかけうどんが完成するんですよ。 

今日の麺は若干平打ち気味。
170830-IMG_5917.jpg

でもそんなん全く関係なく、滑らかで喉ごし良く、絶妙なコシ感はいつも通り!!

勿論出汁は超絶品!!
やや甘く感じるけど、これが病みつきになるほど旨味成分出まくりの美味しさで、
この麺と出汁が合体し、更に天かすやネギ・カツオ・生姜が合わさるともう超絶、
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

天ぷらがついている天ぶっかけも美味しいけど、なくても十分満足のいく一杯。

☆ かやくご飯
170830-IMG_5915.jpg

170830-IMG_5921.jpg

もう説明不要ですよネ。
かやくご飯は他店でそんなに数を食べてませんが、それでも自分的には
こちらのが一番かと思っているほど大好きな超々絶品かやくご飯!!

とにかく旨いものは旨い!!
まだ未食の方がいらっしゃったら「是非一度ご賞味あれ」と言いたいですネ。  

食べた後は当然麺もご飯がなくなる訳で、寂しさが尋常ではないような。 
ご馳走様でした。
170830-IMG_5922.jpg


170830-IMG_5925.jpg

今日の入店時は私を含めて5名ほどで、やけに空いてるなと思っていましたが、
お店を出る頃には店内にも、外待ちも出来てやっぱり凄い人気です。

でも「いらっしゃいませ」「お待ちどおさま」の大将の一声に皆さん癒やされ、また
美味しいうどんを食べに来てしまうんでしょう。 




《 うどん ゆきの 》

住   所: 大阪市東住吉区山坂3-10-14
電   話: 06-6622-8866
営業時間: 11:00~14:00 (LO)
        17:30~19:00 (LO) ・・・・・ 火曜・水曜のみ営業
定 休 日 : 日曜・祝日
駐 車 場 : なし (近隣にCPが少なく、公共交通機関がお勧めです)
スポンサーサイト

⑦本場さぬき うどんや @2017 四国巡礼その14

2017年9月15日 (金)

厳しい暑さにやっと終止符が打たれたような今日この頃ですが皆様いかが
お過ごしでしょうか?

そんなある日、今年10度目のうどん県に行ってきました。

本来は一泊二日の予定で行動しようと、かなり以前からホテルを予約していた
んですが、台風18号の影響で土曜日の豪雨が予想されたため、急遽ホテルを
キャンセルして日帰りでの巡礼です。

尚、タイトルの「その14」というのは今年のうどん県滞在が延べ14日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


7軒目 13時24分着 13時28分実食  うどんや @東かがわ市


先程のお店「八十八庵」で念願のうどんを食べ終え、お腹も膨れたので帰路にということで、
いつものように下道を走って鳴門ICを目指していると、途中にこちらが当然現れる訳であって、
先程から少し時間が経過していて「もう一杯食べて帰ろうかな?」ということで今年3月以来、
通算10度目の訪問です。

170915-IMG_6303.jpg

170915-IMG_6287.jpg

入口に貼ってありますが、チョット色あせてます。
170915-IMG_6289.jpg

まだまだ天ぷらはいっぱいありましたヨ。
170915-IMG_6290.jpg

こちらでうどんを受け取り、精算して薬味を入れ席に移ります。
170915-IMG_6291.jpg

13時20分過ぎの店内はご覧の通り。
170915-IMG_6292.jpg

もう一つの客席は海側のこちら!!
処理済~170915-IMG_6301
季節の良い日は海を眺めながら頂くのがお勧めです。

☆ かけ & 揚げ (240+100=340円)
170915-IMG_6294.jpg

綺麗な麺肌とエッジが素晴らしい!!
170915-IMG_6297.jpg

いやぁ~今日の麺もエエ感じ!!
伸びのある喉ごし良い麺はプリンと弾けるようなハリのある麺で、
中途半端な時間にも関わらず抜群のコンディション!!

一方出汁は何かを主張することなくとってもマイルドで、それでいて旨味が溢れ、
抜群のコンディションの麺とのコラボで
メチャクチャ旨~~~い!!!

今日のうどんは今までで一番印象に残った感じかな!!


うどんやの道路向かいにあるお店ですが同じ経営者のお店です。
170915-IMG_6302.jpg




《 本場さぬき うどんや 》

住   所: 香川県東かがわ市坂元236-1
電   話: 0879-33-6883
営業時間: 8:30~15:00 (土日祝は16:00まで)
定 休 日 : 無休 (12月31日のみ)
駐 車 場 : あり (店舗前には約10台、それと道路向かいの讃岐家のP利用OK)

さぬき手打ち うどん屋晴れ @奈良市法華町

2017年10月15日 (日)

10月10日、南京終町から法華町に移転OPENした「さぬき手打ち うどん屋晴れ」に
10月15日初訪問してきました。 (前店舗から通算すると8度目の訪問)
以前は蕎麦屋さんが入居していたようです。

店舗前に5台分の駐車場があり、車族には非常に有り難いことです。
171015-IMG_6919.jpg
到着後すぐこの写真を撮りましたが、皆さんの出足が早いのでレアーなショットかも? 

171015-IMG_6920.jpg

私のうしろにお客さんがいらっしゃるのでこの写真が精一杯。
171015-IMG_6925.jpg
今日は張り切って家を出てきたら10時過ぎには着いてしまい、駐車場でスマホを
いじって待ってたら、奥さんが車まで来て「開店が遅くなって11時30分頃なんです」
なんて教えてくれたけど、あれっ11時30分開店じゃなかったの?

まあそんな疑問もあったりして入店したんですが、大将にはお祝いの言葉とその他
少しお話ししましたが、なんせ今日はお手伝いの方が休んでいるっていうことで、
てんてこ舞いのよう、営業時間やお休み、そして前店舗の夜にしていた中華そばは
どうなるとか確認出来ずじまい。

奥にはこんなテーブル席もあり、結局カウンター10席とテーブル席で計14席のよう。
171015-IMG_6927.jpg
入口の様子を拝見したらリニューアルについて??と首をかしげるような感が
少しはありますが、店内はもうピッカピカでメッチャ綺麗になっています。

それでもまだ麺打ち台の所が完成してなかったりして、何かにつけ凝り性の大将の
こと、今後更に色々なことにこだわりを持ち、色々改善をされていくことでしょう。

カウンター席の目の前には前店舗からあった「とてもおいしい水」のポットが。 
171015-IMG_6930.jpg

まだメニューを絞って営業しているためか、少数精鋭の数々です。
171015-IMG_6928.jpg

結局11時38分に入店しうどんが出てきたのが12時3分、結構待ちましたね!!

☆ げそ天ざるうどん大盛り (850+100=950円)
171015-IMG_6932.jpg

アオリイカのげそ天、超絶旨し!!
171015-IMG_6934.jpg
そのまま食べてもよし、麺つゆに付けていただくと更に旨し!
素材の良さは勿論のこと、大将のことやから油にもこだわり、ベストタイミングの
揚げ具合で超絶メチャクチャ旨~~い!!

麺は艶めかしく、ちょっとエロい感じがするやん。 
171015-IMG_6935.jpg

食べる前から美味しいのが分かるやつ!
171015-IMG_6936.jpg

今日の麺は前回いただいた麺よりちょっと柔らかな印象やけど、それでも
優しい食感や弾力のあるコシ感が心地良く、特にグミ感が秀逸で上品な
旨味溢れるつけ出汁に付けていただくとこれがどうよ、
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
171015-IMG_6938.jpg

前店舗から引き続き、この垂れ幕?がお店を守っているようです。
171015-IMG_6923.jpg


前店舗のOPENが2014年9月で丁度3年、あの地で頑張っていたんですが、どうしても
場所柄、リピート客がメインで新規のお客さんの集客が難しかったのでしょう。

新店舗は表通りに面していて、また人の往来や車も多く通り新しいお客さんがすぐ付くよう
な予感がしますし、今日もご近所の方々と思われるお客さんが来店されていたようです。

一大決心された大将と奥さんに敬意を表します。
まだまだ大変だとは思いますが、くれぐれも無理をせず頑張って下さいネ。




《 さぬき手打ち うどん屋晴れ 》

住   所: 奈良市法華町632-3
電   話: 080-4760-0111 (変わりなし)
営業時間: 11:00~14:30
        17:30~21:30 (日曜日の夜はなし)
定 休 日 :  月曜日 ・・・・・ 営業時間と定休日は ”晴れ” のfacebookで確認し記載した。
駐 車 場 :  あり (お店の前に5台分)

讃岐麺房 すずめ @神戸市中央区

2017年8月27日 (日)

今日のランチは神戸三宮の人気店「讃岐麺房 すずめ」に、今年1月以来の訪問。

手前のマンションが新しく感じたけど前からやったっけ?
170827-処理済~IMG_5870

開店5分前に着くと既に一組のお客さん。
170827-IMG_5871.jpg

開店時は約8名の待ち客ぐらいでしたが、入店して暫くするとほぼ満席に、
店内写真は遠慮しました。

いつものようにカウンター席奥の方に着席しメニューを確認。

☆ 期間限定メニュー
170827-IMG_5872.jpg
「旨辛 朱いすずめ」というのが気になりますが、豚肉が入っているようなのでアウト!
というか、来る前から注文するのを決めてるんよね。 

これは旨そうやね!!
170827-IMG_5873.jpg

☆ レギュラーメニュー
170827-IMG_5876.jpg
この土地柄でかけうどんが390円とは驚愕の安さで小市民には嬉しいですネ。 

23分待って着丼です。
☆ かけ大盛り(ひやあつ) (390+100=490円)
170827-IMG_5879.jpg
ネギとカツオ節はデフォルトでのっかっての提供。
それと注文時「ひやあつ」と言えばすぐに通じます。 

手切り感満載で美味しそう!!
170827-IMG_5883.jpg

今日の麺は平打ちを感じさせないですね。
まずは出汁からズズッと ・・・・・

うわぁ~エエな!!

このかつお風味全開の旨味成分出まくりの出汁。
勿論昆布や他の節が絶妙にブレンドされてるのでしょうけど、しみじみ旨いネ。 

そして麺はというと、モッチリ感が秀逸で優しい食感が心地良く、絶品お出汁と
相まって
メチャクチャ旨~~~い!!!

大盛りにして良かった!!
というかめっちゃボリュームあるやん。 

出汁もタップリ入っていて全汁するともうお腹パンパン、美味しかった!!!
ご馳走様でした。
170827-IMG_5885.jpg

よう見たら器も結構大きかったんよね。

170827-IMG_5886.jpg

昨日はうどん県に行っていたので軽く食べようと思っていて、揚げたての天ぷらや、
おにぎり等は遠慮したんやけど大盛りにしたら全然軽くないやん。 

しかし安定したうどんを提供される素晴らしい名店です。
皆さん「うどん本陣山田家本店」ご出身の大将のうどんを食べてみませんか!!!




《 讃岐麺房 すずめ 》

住   所: 神戸市中央区雲井通4-1-23
電   話: 078-251-1319
営業時間: 11:00~14:00
        17:00~20:00
定 休 日 :  土曜日
駐 車 場 :  なし (近隣にCPあるが満車が多い)
         ・・・・ 隣のビルにあった立体駐車場は廃業していました。

⑥八十八庵 @2017 四国巡礼その14

2017年9月15日 (金)

厳しい暑さにやっと終止符が打たれたような今日この頃ですが皆様いかが
お過ごしでしょうか?

そんなある日、今年10度目のうどん県に行ってきました。

本来は一泊二日の予定で行動しようと、かなり以前からホテルを予約していた
んですが、台風18号の影響で土曜日の豪雨が予想されたため、急遽ホテルを
キャンセルして日帰りでの巡礼です。

尚、タイトルの「その14」というのは今年のうどん県滞在が延べ14日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


6軒目 11時30分着 11時42分実食  八十八庵 @さぬき市


先程のお店「もり家」から車を走らせること約50分、以前から行きたいなと思い
ながら、場所的なことがネックでなかなか行けず、やっと訪問できた「八十八庵」
ふっ~ ・・・・・

お店は四国霊場八十八番目の札所「大窪寺」の門前にあり、女体山や矢筈山に
囲まれた山中の静かな場所に立地していて、秋には紅葉が見事に咲き乱れます。

お店ではさぬきの夢100%を使用しているようで、この小麦粉で作る「打ち込みう
どん」が有名とのこと。
野菜をいっぱい入れ、白味噌で炊きあげる讃岐の郷土料理で、美味しいと評判。
一般のお客さんもお遍路さんも召し上がる人気の品なんだそうです!!

こんな大きな、そして立派なお店だとは思わなかったのでビックリ!!
170915-IMG_6254.jpg


170915-IMG_6252.jpg

店内の一部だけご紹介。
170915-IMG_6261.jpg
所狭しとお土産物が並び、その横に大きなテーブル(写真手前にもあり)で
うどんがいただけますが、やはりお遍路さんがいらっしゃいますネ。

こちらの座敷席がメインのようで結構なキャパ。
170915-処理済~IMG_6272

メニューのご紹介。
170915-IMG_6260.jpg
やはりメニューのトップは「打ち込みうどん」やね。 

店内の物珍しさで目を白黒させていたらうどんが運ばれてきました。

☆ ざるうどん (550円)
170915-IMG_6264.jpg

麺がやや黒っぽく写っているのは「さぬきの夢」を使っているからなのでしょう。
170915-IMG_6266.jpg

薬味に海苔は普通付いてきますが、もみ海苔ではなく、こういう形状なのは
珍しいですね。
170915-IMG_6267.jpg

この麺、ただ者ではありません!!
170915-IMG_6269.jpg

一口食べて、
うわぁ~なに?? この弾力!!!
もの凄く力強いバネのような弾力があり、コシ感がハンパなく、
その上粘りゴシが凄いんです。 

ただ「ざるうどんと」して頂くにはつけ出汁が薄く、まとまりが
ないのが残念!!

この麺で白味噌仕立ての「打ち込みうどん」だったら美味しさが
想像出来そうです。

注文を間違ったかな?

というような、チョット拍子抜けしたような感じですがご馳走様でした。
170915-IMG_6271.jpg
卓上に醤油があったら足していたかも??


店内の私の食べている席から外を眺めると、大窪寺が目の前に!!
170915-IMG_6262.jpg
紅葉したら綺麗で見応えがあるんでしょうネ!!

大窪寺から見る八十八庵はこんな様子です。
170915-IMG_6284.jpg



《 八十八庵 》

住   所: 香川県さぬき市多和兼割93-1
電   話: 0879-56-2160
営業時間: 8:00~17:00
定 休 日 : 無休
駐 車 場 : あり (店舗横に大駐車場あり)

*************************************************************************
【四国霊場八十八番 大窪寺】

折角なので大窪寺にお参りしてきました。
170915-IMG_6273.jpg

☆ 八十八番結願所
170915-IMG_6275.jpg

170915-IMG_6276.jpg

170915-IMG_6277.jpg

170915-IMG_6278.jpg

170915-IMG_6279.jpg

もっと階段で上ってくとばかり思っていましたが、あっという間に本堂に到着。
170915-IMG_6281.jpg
「これからも美味しいうどんと巡り会いますように」なんて拝んでないよ!!

170915-IMG_6280.jpg

お参りを済ませ、下っていくと山門から八十八庵が見えてきました。
170915-IMG_6282.jpg

右側の屋根は八十八庵の目の前にある「野田屋」です。
170915-IMG_6283.jpg

こんな記事をアップしたら香里園の大将、思い出して懐かしいでしょうネ。 


-おしまい-
*************************************************************************

うどんらんぷ若蔵 @寝屋川市八坂町

2017年8月20日 (日)

今日のランチは寝屋川市にある「うどんらんぷ若蔵」へ昨年3月以来久しぶり
通算6度目の訪問。

コンビニ横のコインパーキングに車を置いてお店に向かいます。
170820-IMG_5705.jpg

170820-IMG_5747.jpg

今日もこちらのカウンター席に。
170820-IMG_5709.jpg

こちらの写真は以前に撮ったもの。
DSC01971.jpg

目の前の様子ですが ”例” の生姜の壺が見当たりません。
170820-IMG_5710.jpg

その後、メニューの写真を撮っていたら目の前に。
170820-IMG_5719.jpg

中を覗くと。
170820-IMG_5720.jpg
以前のような黒っぽいものではなく、新鮮なすり下ろしたものが入っていましたネ。
(但し外国産なのか臭いは少し ・・・・・ )

メニュー自身は変わってないようですが、価格が消費税分UPしてるよう。
170820-IMG_5722.jpg

170820-IMG_5713.jpg

170820-IMG_5714.jpg

170820-IMG_5715.jpg

170820-IMG_5716.jpg

170820-IMG_5721.jpg

約25分待ってうどんが登場。

☆ 野菜天ぶっかけ冷の大盛り (842+108=950円)
170820-IMG_5725.jpg

麺はしっかりトルネード!!
170820-IMG_5729.jpg

もう生唾ごっくんの素晴らしい麺!!
170820-IMG_5730.jpg


今日の麺も絶好調やね。
瑞々しくてしなやか、そしてぐよーんと伸びがあり、グミ感がエエ感じ。
勿論弾力のあるコシ感も申し分なく、
メチャクチャ旨~~~い!!!

いやぁ~ホンマ旨いわ!!

野菜天もどれを食べても美味しいネ!!

☆ 舞茸
170820-IMG_5736.jpg

☆ なす
170820-IMG_5738.jpg

☆ 玉ねぎ
170820-IMG_5739.jpg

☆ 大葉
170820-IMG_5741.jpg

☆ さつまいも
170820-IMG_5743.jpg

大盛りは凄くボリュームがありお腹いっぱい。 
170820-IMG_5745.jpg
ご馳走様でした。


昨日の駐車代は600円も取られたけど、今日は100円とメッチャ安。 
170820-IMG_5748.jpg


前回・前々回訪問時のメニューはこちらをご覧下さい。




《 うどんらんぷ若蔵 》

住   所: 大阪府寝屋川市八坂町25-7
電   話: 072-828-8103
営業時間: 11:00~15:00
        17:00~21:30 (LO21:00)
定 休 日 : 木曜日
駐 車 場 : なし (対面の信号のところのコンビニ横に40分/100円のCPあり) 
        ※2000円以上の飲食代の場合、times寝屋川市駅北P利用で割引あり。

⑤本格手打 もり家 @2017 四国巡礼その14

2017年9月15日 (金)

厳しい暑さにやっと終止符が打たれたような今日この頃ですが皆様いかが
お過ごしでしょうか?

そんなある日、今年10度目のうどん県に行ってきました。

本来は一泊二日の予定で行動しようと、かなり以前からホテルを予約していた
んですが、台風18号の影響で土曜日の豪雨が予想されたため、急遽ホテルを
キャンセルして日帰りでの巡礼です。

尚、タイトルの「その14」というのは今年のうどん県滞在が延べ14日目という
ことでご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


5軒目 10時14分着 10時33分実食  もり家 @高松市香川町


先程のお店「たむら」を出て27分、かなり以前から行こう行こうと考えていま
したが、超人気店ゆえ行列が凄いらしく疎遠になっていた「もり家」に十数年
ぶりにやっと2度目の訪問を果たせました。 

↓の写真はお店を出てからのものですが、開店約15分前の到着でポールを
ゲットしました。 やっぱり聖地巡礼は平日がエエね。
170915-IMG_6245.jpg

早速メニューのチェックをしておきましょう。
170915-IMG_6219.jpg

もり家自慢の逸品「かき揚げおろし」は有名ですネ。
170915-IMG_6220.jpg

170915-IMG_6221.jpg

肉好きの方、こんなうどんはいかがでしょうか?
170915-IMG_6225.jpg

かき揚げうどんの進化版「瀬戸のかき揚げおろしうどん」
170915-IMG_6231.jpg

☆ 店内の様子
170915-IMG_6228.jpg
真っ正面に麺打ち台があり、大将?が麺打ちしながらお客さんの入りを
チェックされてます。

左側はこんな様子。
170915-IMG_6229.jpg

天井が高く、そんに広くはないんですが開放感を感じますネ。
170915-IMG_6230.jpg

席について注文後、そんなに待つことなくまずはうどんから登場しました。
170915-IMG_6234.jpg

☆ ぶっかけ小 (350円)
170915-IMG_6235.jpg
初訪問時、名物のかき揚げぶっかけを注文し、かき揚げの大きさに
ビックリした記憶は鮮明で、今回は大人しく別の選択をしてみました。

そして間髪入れずにこちらが登場。
☆ ちく天 (140円)
170915-IMG_6237.jpg
このちく天、エエ素材を使っていて、また揚げ具合がバッチリで旨いわ!!

メチャクチャ綺麗な麺、この時点で美味しいのが確定。 
170915-IMG_6239.jpg

いやぁ~麺が実に素晴らしい!!
綺麗な麺線と麺肌は秀逸で、弾力のあるコシ感が堪りません!!!

もう一口食べてしまったら止まらない勢いでズズッと啜りたおすと、途中から
出汁の旨さがやっと分かってきて、その旨さがジワッと伝わるようで実に奥深い
味わいで、イリコの旨味と他の節や昆布がばっちりマッチしていて、勿論麺との
相性も良く、
ウルトラメチャクチャ旨~~~い!!!

ぶっかけ出汁で、こんなにごくごく飲めるのは珍しく、全く喉が渇くようなことは
ありません。
途中で思い出したのが、こちらの出汁が神戸の須磨区にある「くるみ家」によく
似ていると思ったけどこちらのお弟子さんのお店やから当たり前やね。

本来なら「くるみ家」の出汁が「もり家」に似ているという表現にすべきでしょうが、
こちらが久しぶりの訪問なので仕方がありません。 

いやぁ~ホンマ美味しかった、そしてご馳走様でした。
170915-IMG_6242.jpg

道路を隔てたところに駐車場がありかなり広大、大型バスが来ても全然OK!!
170915-IMG_6222.jpg

こちらの大将、テレビのドキュメンタリー等に登場しているチョットした有名人。
それでも玉買いに来ていた地元の方に大将自ら開店前にもかかわらず、また
丁重に少し待って貰うように接客されていたのは流石です。

またお弟子さんも沢山(ネットで見ると9名)おられ、皆さん独立開業して人気店
になっているのはやはり大将の人柄や教えが素晴らしかったからでしょう!!

【私が食べたことのあるお弟子さんのお店】
まつかぜ (兵庫県姫路市)
うどん蔵 ふじたや (大阪府岸和田市)
くるみ家 (神戸市須磨区)
みやの家 (愛知県四日市市)
・ あやうた製麺 (香川県丸亀市)
※ 全店美味しくお勧め出来るお店なんですよ!!




《 本格手打 もり家 》

住   所: 香川県高松市香川町川内原1575-1
電   話: 087-879-8815
営業時間: 10:30~20:00 (LO)
定 休 日 : 木曜日(祝日の場合は営業)・元旦
駐 車 場 : あり (道路を隔てた所に広大な駐車場あり)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR