④ふるかわうどん @2017 四国巡礼その12

2017年7月15日 (土)

今年8度目の渡讃の2日目、残念ながら初訪問のお店はありません。

全く新鮮みに欠けますが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その12」というのは今年のうどん県滞在が延べ12日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目 4軒目 9時54分着 10時1分実食  ふるかわうどん @高松市太田上町


先程のお店「上田製麺所」を出て、どういう訳か予定のなかったこちらへ
2012年以来、超久々2度目の訪問。

蔵のような落ち着いたステキな店構え!!
170715-IMG_5184.jpg
到着した時から退店するまで、コカコーラの営業マンとコーラを積んだトラックに
やられてしまいました。 

定刻より早く開店すると、すぐさま常連客がポツポツと入店。
170715-処理済~IMG_5181
 
天井が高く、ゆったりした店内で落ち着きます。
170715-IMG_5169.jpg

メニューのご紹介。
170715-IMG_5166.jpg

オーソドックスなメニューが並んでいますが「そのまんま」ってどんなんでしょうか?
170715-IMG_5167.jpg

別の所に写真付きのメニューがありましたが、これを見ると「そのまんま」とは、
かけを注文する際、麺を湯煎せずに熱いかけ出汁をかける、いわゆる「ひやあつ」の
ようですネ。
170715-IMG_5172.jpg

開店早々これだけの天ぷら達が勢揃いとは恐れ入ります。
170715-IMG_5168.jpg

事前にごぼう天を皿に取り、ぶっかけを注文して精算を済ませ席で待っていると、
麺が茹で上がったタイミングでうどんを席まで運んで頂きました。 (300+100=400円)
170715-IMG_5173.jpg
天かす、ネギ、おろしはデフォルトで入ってました。

関西では余り見かけないごぼう天、好きなんですヨ。 
170715-IMG_5175.jpg
普段食べない繊維ものですが、これは美味しいですね!!

ゴチャゴチャ麺の上に乗っかっているようですが、相乗効果でまいう~
170715-IMG_5174.jpg

品行方正な麺で、大将の性格が分かるような。
170715-IMG_5178.jpg

やや細麺ながらしっかりしたコシ感、一種独特で他店とは一線を画すような
ポリシーが見え隠れしています。

とかややこしいこと言ってますが、要は程良いコシ感がありモッチリとして、
やや甘めお出汁と相まってメッチャうま~

いやぁ~久しぶりにただきましたが常連さんがわんさかいらっしゃるのが
目に見えそうな、毎日食べて飽きない美味しいうどん。
ご馳走様でした。
170715-IMG_5179.jpg

お店は高松中央ICからほど近く、表通りから一本入ったところで、八坂神社を
目印にすると分かり安いのかな?

なんでも1970年創業の老舗ですが、外観もそうですが、店内凄く清潔にされて
いてホントに気持ち良く、近くにあれば毎日でも通いたいステキなお店です。




《 ふるかわうどん 》

住   所: 香川県高松市木太町5016-1
電   話: 087-867-0994
営業時間: 10:00~15:00
定 休 日 : 日曜日
駐 車 場 : あり (お店の横に約30台分)
スポンサーサイト

うどんと天ぷら 山斗 @大阪市西区

2017年7月8日 (土)

本日のランチは、情熱グループの「うどんと天ぷら 山斗」に昨年10月以来の訪問。

暖簾が掛けられたのを車内から見届け入店します。
170708-IMG_4862.jpg

「自家製麺&天然素材だし」としっかりアピール!!
170708-IMG_4863.jpg

入店すると手前にテーブル席があり、奥に逆L字型のカウンター席。
処理済~170708-IMG_4888

本日のおすすめは鶏なのでアウト。 
170708-IMG_4867.jpg

こちらのランチメニューから、ちくわ天ランチをお願いしました。
170708-IMG_4866.jpg

ランチセットではうどんとご飯の種類を選べ、ぶっかけ冷で高菜ご飯を選択。
(750+ナス天60=810円)
170708-IMG_4872.jpg
炊き込みご飯が食べたかったんですが、以前いただいた際、大きなかしわが
入っていたのを思い出しました。  

大根おろしが付いてますね。
170708-IMG_4878.jpg

☆ ぶっかけうどん冷
170708-IMG_4874.jpg

今日の麺もゴキゲンでしたヨ!!!
170708-IMG_4881.jpg

ぐよーんと伸びる麺は独特のグミ感があり、弾力も素晴らしく、噛むと容易に
歯の侵入を許すんですが最後に粘りゴシ、口内暴力が楽しめます。

またやや甘めの出汁との相性は抜群で
メチャクチャ旨~~~い!!!

前回いただいた際も麺のレベルの高さに驚いたんですが、益々進化している
ようでこりゃ目が離せません!!

☆ ちくわ天&ナス天
170708-IMG_4876.jpg

ちくわ天は素材が良いのか揚げ方が上手いのか、恐らく両方ですが旨味が
凝縮されていて美味しいですね。
ナス天はお得な価格で瑞々しく新鮮、これまたまいう!!

☆ 高菜ごはん
170708-IMG_4875.jpg
う~んこれは普通やけど、たまにはこういう素朴なご飯も良いネ。  

いやぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
170708-IMG_4887.jpg

上記以外のメニューをご紹介
170708-IMG_4868.jpg

170708-IMG_4869.jpg

170708-IMG_4870.jpg

最後にはしっかりこだわりがアピールされてます。
170708-IMG_4871.jpg


お店の周辺にはコインパーキングがありますが、土地柄結構なお値段で、
お店の真ん前にあるチケット制のパーキング(300円/60分)がお勧めです。
処理済~170708-IMG_4890


地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅からが一番近いようです。(前回のを使い回し)
1601015-IMG_6872.jpg




《 うどんと天ぷら 山斗 》

住   所: 大阪市西区新町1-33-16
電   話: 06-6531-3821
営業時間: 11:00~15:00
        18:00~21:00 (水曜と祝日は夜営業なし)
定 休 日 : 日曜日 (祝日は不定休)
駐 車 場 : なし

長寿饂飩 つるかめ @西宮市中前田町

2017年7月2日 (日)

本日のランチは西宮市の山環沿い「中前田町南」交差点近くにある「つるかめ」に
昨年4月以来、通算11度目の訪問です。

食べ終えてからの写真ですが、今日も定刻より5分以上遅れて開店です。
170702-処理済~IMG_4858

カウンターのみの店内で、今日はこちら側の一番奥に案内されました。
170702-IMG_4837.jpg
チョット暗くて写真撮影するには不利な条件なところ。

しっかり待って出てきたのがこれ。
170702-IMG_4839.jpg

☆ 海老と揚げ餅のぶっかけ (850円)
170702-IMG_4841.jpg

海老4匹&揚げ餅も4つ? 結構な大きさでボリューム満点。
170702-IMG_4843.jpg

今日の麺も絶好調!!
170702-IMG_4850.jpg

麺は太くて剛麺ですが、モッチリ感も合わせ持ち心地良いコシ感が堪りません。
また適度な甘さのスッキリ出汁とお相性も良く、
メチャクチャ旨~~~い!!!

そして海老と揚げ餅ですが、そこそこの大きさで食べ応えがあり美味しいですね。

麺は大盛りでなくとも400g以上のボリュームで、揚げ餅も大きかったことから
お腹いっぱい!!

ご馳走様でした。
170702-IMG_4853.jpg



たまたま車の切れ目で撮影しましたが、交通量が多く店の前で待っていると
信号待ちの車から見られてチョット恥ずかしいのよね。
170702-IMG_4859.jpg



相変わらず定休日なしで頑張っておられますが、木曜の夜は休みになったよう。
170702-IMG_4834.jpg



前回も同じですが「次は絶対あの限定品を食べるぞ!」って思っていながら、
いつもオーソドックスなのを注文してしまいます。
次回こそは!!!

レギュラーメニューはこちらをご覧下さい。




《 長寿饂飩 つるかめ 》

住   所: 兵庫県西宮市中前田町1-22
電   話: 0798-36-1050
営業時間: 11:00~14:30 (LO)
        17:30~20:30 (LO) ・・・・ 月・火・水・木はなし
定 休 日 : 不定休
駐 車 場 : なし (少し離れてCPあり) 

③上田製麺所 @2017 四国巡礼その12

2017年7月15日 (土)

今年8度目の渡讃の2日目、残念ながら初訪問のお店はありません。

全く新鮮みに欠けますが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その12」というのは今年のうどん県滞在が延べ12日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目 3軒目 8時47分着 9時4分実食  上田製麺所 @高松市太田上町


坂出山下うどん店」を出て、私の大好きなお店の開店時間に合わせ車を
走らせましたがちょっと早かったみたい。
お店と琴電のコラボ写真を撮っていると丁度良い時間になりました。 

琴電 太田駅近くのこちら、踏切のそばにお店は立地します。
170715-IMG_5146.jpg

先月リニューアル後初訪問したんですが、またまた食べたくなって1か月も経たない
うちに再訪問となり、通算25度目の訪問です。

170715-IMG_5147.jpg

駐車場に面したこちらが前店舗より客席として増えました。
170715-IMG_5149.jpg

ポールゲットで入店。
170715-IMG_5150.jpg

一部値上がりしていますがまだまだお安いですよね。
170715-IMG_5158.jpg

うどんを受け取りこちらで薬味を入れて出来上がり。
170715-IMG_5151.jpg

☆ ひやかけ (200円)
170715-IMG_5152.jpg

もう見るからにヨダレが出てきそう!!
170715-IMG_5154.jpg

まずは出汁からズズッと。
あれっ、ちょっと塩っぱいかな?

うん???
と思いつつ麺を食べ進めると、こりゃもう堪らん美味しさで
メチャクチャ旨~~~い!!!

プリンとした食感の麺が活き活きしていて想像を絶する旨さ!!!

いつも参考にさせていただいているこちらの方は、しょうゆうどんが一押しらしく、
私もその気になっていたんですが ・・・・・
あかんまた次の機会やわ。 

しかし美味しかった、そしてご馳走様でした。
170715-IMG_5157.jpg

自販機がお邪魔虫。 
170715-IMG_5159.jpg

「次回訪問時はしょうゆうどんを食べます。」と宣言しておきます。
さてどうなることやら???




《 上田製麺所 》 ・・・・・ 手打うどん 上田」が正式な店名になったようです。

住   所: 香川県高松市太田上町763-3
電   話: 087-865-8037
営業時間: 9:00~15:00 ・・・・・ 日曜・祝日は14時まで
定 休 日 : 月曜日
駐 車 場 : あり (お店の近くに4台分)

麺匠 空海 @西宮市津門稲荷町

2017年7月1日(土)

本日のランチは西宮市の2号線沿い「津門稲荷町」の交差点近くにある「麺匠 空海」へ
昨年9月以来、通算6度目の訪問。

遠くから見ると暖簾がないので営業中かどうか分かりづらいよね。
170701-IMG_4825.jpg

開店5分後に入店すると既に2組の方が。
6人掛けのテーブルに着席し早速メニューのチェック。

170701-IMG_4814.jpg

170701-IMG_4815.jpg

170701-IMG_4816.jpg

以前のブログでもコメントしてますが、こちらの店内外にはお勧めや壁メニューは
なく、このレギュラーメニューが全てで、ランチメニューがないのが残念かな。

しばらく待って登場したのがこれ!!
170701-IMG_4817.jpg

☆ かきあげぶっかけ大盛り (770+100=870円)
170701-IMG_4818.jpg

もう旨いに決まってるやん。 
170701-IMG_4823.jpg

今日の麺も太く、最近のトレンドとは一線を引いたもの。
フンワリとして、またモッチリと、そして心地良い絶妙のコシがエエ感じ。

大きなかき揚げはサックサクで甘く、出汁に浸かったところをいただくのも
いいんよネ。

この絶品太麺とスッキリとクリアーな味わいの出汁が融合すると
メチャクチャ旨~~~い!!!

かやくご飯も食べたかったんですが、今日は土曜で割引がないのでパス。
小市民は辛いのよ!!

でも麺大盛りにしたのでお腹いっぱい。
あぁ~美味しかった、そしてご馳走様でした。
170701-IMG_4824.jpg



お店はこのタワーマンションのすぐそば。
170701-IMG_4828.jpg

170701-IMG_4826.jpg


お店の名刺を貼っておきましょう。(以前のものを使い回し)
コインパーキングはローソンの裏手、また消防署の裏手にもありました。
151202-DSC02871.jpg
ローソン右側にタワーマンションが立地します。


※ 店内の様子、およびメニューはこちらをご覧下さい。




《 麺匠 空海 》

住   所: 兵庫県西宮市津門稲荷町4-6
電   話: 0798-22-9091
営業時間: 11:30~14:30 (LO14:00)
        18:00~22:30 (LO22:00)
定 休 日 : 木曜日 (祝日の場合は営業)
駐 車 場 : なし (JR西宮駅前にあるフレンテ西宮の駐車場が買い物するならお得) 
        一番近いコインパーキングはローソンの裏側にあり。

②坂出山下うどん店 @2017 四国巡礼その12

2017年7月15日 (土)

今年8度目の渡讃の2日目、残念ながら初訪問のお店はありません。

全く新鮮みに欠けますが、よろしければおつきあい下さい。

尚、タイトルの「その12」というのは今年のうどん県滞在が延べ12日目ということで
ご理解下さい。

ご紹介するブログは編集の負担を考慮し、今回からホントに簡潔に!!


2日目 2軒目 7時52分入店  坂出山下うどん店 @坂出市加茂町


先程のお店「麺太郎」を出て、この時間に開いているお店は限られていて、
案外近いこちらに突撃、昨年4月以来、通算6度目の訪問です。
処理済~170715-IMG_5120

入口入ってすぐ、こんなテーブル席が現れます。
170715-IMG_5122.jpg

そして奥の客席はこんな様子。 (写真は前回のを流用)
処理済~160423-IMG_1906

坂出山下と言ったら、まずは薪で焚くこの大釜の紹介ですネ。
170715-IMG_5126.jpg

今、ざるがあるのを初めて知りました。 
170715-IMG_5125.jpg
でも食べている方を見たことはない。 

揚げさんもあったんやね。
170715-IMG_5127.jpg

坂出山下と言ったら次にはこの「芝エビのかき揚げ」が有名。
170715-IMG_5143.jpg

薬味と出汁はこんな感じで置いてあります。
170715-IMG_5129.jpg

☆ かけ小(そのまま) + 芝エビかき揚げ (150+220=370円)
170715-IMG_5130.jpg

角度を変えてパシャ。
170715-IMG_5132.jpg

もうこうなったら麺より芝エビの方がインパクトが大きいよね。
170715-IMG_5134.jpg

いりこが効いた素朴な出汁、また麺もフンワリ優しいコシ感がエエ感じ。
またそこに芝エビの濃厚な旨味が溶け込むと、もう至福の喜びが!!
いやぁ~しみじみ旨いネ。



写真右側に移っている方が御年97歳のお婆ちゃん。
今でも現役で天ぷらを担当されているのには頭が下がる思いです。
170715-処理済~IMG_5142

こちら、あの超人気店「がもう」とは目と鼻の先の距離で綾川沿いにあり、お店の
周囲には薪がどっさり積まれていたりして、なかなかステキなロケーションです。
170715-IMG_5118.jpg




《 坂出山下うどん店 》 ・・・・・ 正式には「山下うどん店」です。

住   所: 香川県坂出市加茂町147-1
電   話: 0877-48-1304
営業時間: 火~金 8:00~16:00
          土  8:00~15:00
        日・祝 8:00~14:00
定 休 日 : 月曜日 (祝日の場合営業)
駐 車 場 : あり (お店の前に数台分と、堤防沿いに数台分OK)

讃岐うどん てんぼう西中島店 @大阪市淀川区

2017年6月28日 (水)

先程、京阪百貨店 守口店の催事場で京都の超人気店「山元麺蔵」のうどんを
いただきましたが、次の予定まで少し時間があり、まだお腹に十分余裕がある
ため、もう一軒訪問することに。

とうことでやってきたのが西中島南方駅近くにある「讃岐うどん てんぼう 西中
島店」に初訪問。

170628-IMG_4787.jpg

うどん屋さんでは珍しい食券システムですね。
170628-IMG_4811.jpg

とり天を押してるのかな?
170628-IMG_4793.jpg

店内は立ち食いスタイルで、10人位のキャパでしょうか。
処理済~170628-IMG_4795
11時30分頃の入店で数名の方がいらっしゃいました。

カウンター奥に陣取りましたが目の前には製麺機がドーンと座っていましたね。
170628-IMG_4794.jpg

待つこと約5分。

☆ いか天げそ天ぶっかけが登場 (500円)
170628-IMG_4796.jpg

蒸籠から出した麺ですがそれ程時間が経ってなくピッチピチ!!
170628-IMG_4799.jpg

鰹ベースのやや甘いぶっかけ出汁に、品行方正な麺密度の高い麺。
適度にコシもありエエ感じ。

☆ 食べ応えのあるげそ天
170628-IMG_4800.jpg

☆ おとなしいいか天
170628-IMG_4804.jpg

早くて安くてしかも美味しいという、忙しいサラリーマンにはピッタリのお店。
近くにあったら使い勝手が良さそう!!

ご馳走様でした。
170628-IMG_4805.jpg

☆ メニューのご紹介
170628-IMG_4806.jpg

食券制となってます。
170628-IMG_4807.jpg

見えるかな?
170628-IMG_4808.jpg

「ひざまづく美味しさ」 ???
170628-IMG_4792.jpg
可愛い女性がいるかも?と期待したんですが、なんと若い元気いっぱいの
男性店員2名で頑張っておられました。 




《 讃岐うどん てんぼう 西中島店 》

住   所: 大阪市淀川区西中島3-20-2
電   話: 06-6306-6446
営業時間: 11:00~23:00
定 休 日 : 日曜日・祝日
駐 車 場 : なし (近くにCPあり)
プロフィール

あまっこ0425

Author:あまっこ0425
当ブログへようこそ!
讃岐うどんが大好きで、関西と香川を主に麺活しております。
またTwitterでは「あまたろう」でつぶやいており、よろしかったらどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR